1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…
についてネタバレと感想を紹介します!

⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です



1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… とは?

出版社:キャスコミ
発売日:2017/3/3
作者 :クリムゾン

小さい頃から空手の英才教育を受けて育った邑楽あかりは父が残した莫大な借金を支払うために1年間キャバクラで働くことになってしまう。

そのキャバクラに行くための2時間の電車の中…痴漢たちに目を付けられてしまった彼女は毎日のように弄ばれてしまう!

知らなかった女性としての絶頂を教え込まれ…乳首だけでイケるようにじっくりと開発され…

ある時は1週間近く焦らされたあとで一気に10回近くイカされ…

戸惑い、屈辱を感じながらも空手の修行しかしてこなかったウブなカラダは徐々に調教されていき…!?


1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… 1話のネタバレ
~長い長い痴漢調教の始まり~

アカリは1年間
満員電車に毎日乗らなくてはいけなくなり憂鬱になっていた。


背後にいる男の手が自分のお尻に触れた気がすると、
アカリが抵抗しないとみると男は大胆にお尻を触ってくる。


アカリが本気になれば男を倒すことはできたが、
そうなるとキャバクラに遅刻してしまう可能性があった。


仕方なく次の駅で人の流れで引き剥がそうとするが、
周りにいた男たちがアカリを取り押さえる。


男たちは慣れている様子で連携をとる。


アカリは驚いて好き放題身体を触られてしまう。


“もう少しで終点だから”
と我慢していたが
終点間際になり男たちの触り方が変わってくる。


パンツの上から下腹部をなぞられて
アカリの身体に衝撃が走る。


格闘技一筋のアカリは味わったことのない感覚だった。


2時間かけてほぐされた身体では我慢することができなかった。


アカリはパンツの上から軽くなぞられるだけでイってしまう。


痴漢されたその後は
遅刻せずにキャバクラに行くことができた。


頭の中は悔しさと戸惑いと恥ずかしさでいっぱいで、
慣れない仕事も相まっていろんな感情が渦巻いていて。


家に帰ると疲れ果ててぐったりと眠る。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です



1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… 2話のネタバレ
~始まった開発 胸だけで絶頂~

翌日
満員電車に乗ると昨日と同じ男たちがすぐに集まってくる。


“今日こそは抵抗してやる”
と思って気合を入れていたが
身体を抑えつけてきたが脇の下から胸の横あたりをぐりぐり押すだけだった。


下半身には触れてくる様子はない。


その日は結局
胸の横を押されるだけで終わる。


一週間それだけをされていると
電車を降りる際にはパンツがびしょびしょになっているのに気づく。


一週間経過すると
男たちは攻め方を変えてくる。


いきなりブラジャーを切って剥ぎ取られてしまう。


アカリの胸が露わになると
アカリは我慢できず殴り掛かろうとする。


しかし
乳首をつままれるとそれどころではない衝撃を感じる。


一週間かけて焦らされていたため胸が敏感になっていた。


男たちは
“胸だけでイけるようになった”
と自分たちの開発具合に満足している。


男たちはアカリの両方の乳首に吸い付いてくる。


2時間かけて乳首を責められて胸だけでイかされてしまう。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です



1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… 3話のネタバレ
~終わらない快楽の拷問~

アカリは体のいろんなところを開発されていった。


指先、首筋、耳、脇腹、太もも、骨盤の横、唇、ヒザの裏、お尻のくぼみ、内もも…


未知の快楽を引きずり出されてイかされまくっていた。


そのまま1カ月ほどたち
“そろそろ開発される”
と予想していた箇所にとうとう辿り着く。


全身を開発されて敏感になっていたため、
服越しに下腹部を軽く触られるだけで気持ちよくなってしまう。


パンツの中に手を入れられて直接触られると
“自分のからだにまだこんな気持ちいいい部分があったなんて…”
と思い自分から腰をクネらせる。


次第に我慢も抵抗もできなくなりイかされてしまう。


気が付くとまだ2駅しか進んでいなかった。


まだ1時間50分以上もあった。


男たちはクリトリスとナカを交互に触り、
今まで開発した箇所も全部責めてくる。


アカリはその日
涙を流しながら10回はイかされていた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です



1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… 4話のネタバレ
~恥辱の「祭り」ぶっかけられる欲望~

アカリは毎日1回はイかされていたが
“このまま耐えてやる”
と意思を固めていた。


抵抗しようとすれば出来たが、
暴力で解決したらそれは大嫌いな父と同じだった。


“試練”
だと思い暴力を使わずに耐え続けようとする。


そんな決意を固めていたが
散々イかせてきたハズなのに急に触り方がソフトになってくる。


もどかしい感じでお尻をタッチする程度だった。


“焦らして終点間際に責められる”
と警戒していたが
その日は最後まで何もなかった。


次の日も同じようなコトが続く。


しばらくイかされない日が続いていた。


自分で家で自慰をしたら負けだと思っていた。


ある日
お盆休みで空いていたため座席に座ることができた。


そのとたんに男たちがたくさんやってきて左右から抑えられる。


抵抗しようとしたときは既に遅かった。


乳首を弄られると
1か月ほど焦らされていたため感じ過ぎてしまいすぐにイってしまう。


男たちは
“今日は祭りだ”
と張り切っていた。


乳首に吸い付かれながら強引に開脚させられてしまう。


指で直接弄られるとイかされることしかできなかった。


一カ月焦らされた分の快楽が一気に開放されるのを感じる。


気持ちよすぎて抵抗するのも忘れていた。


イかされ過ぎたせいで
途中から変なスイッチが入ってイキっぱなしの状態になる。


男の一人が男性器を見せつけて
“コレが欲しくなってきたかな?”
とほくそ笑む。


アカリは男性器を初めて見た。


経験は無かったが何をされるのは承知だったため
“それだけはダメ、入れてくるのは絶対だめ”
と何としても本気で抵抗しようと決意する。


そう思って待ち構えていると
男は挿入をせずにアカリの口に咥えさせてくる。


強引に奥まで押し込まれてパニック状態になっていた。


狼狽していたが下半身を弄られて気持ちよさが勝ってしまう。


男は
“全部飲むんだよ?”
といってアカリの口の中に大量に放出する。


その後も押さえつけられたまま
男たちはアカリの体中に精液を放出していく。


屈辱にまみれた1回目の祭りは終了する。


アカリは泣きながら精液まみれになっていた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です



1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… 5話のネタバレ
~電車の中でされる恥ずかしいことの全て~

その後
アカリは痴漢たちに自分の性欲を管理されてしまうようになる。


完璧な連携でアカリの抵抗をいなしながら、
1日1回は無理矢理イかせていた。


月の後半になると
わざとイかないように弄んで寸止めを繰り返される。


月末には
“祭り”
がやってきていつもとはくらべものにならないハードは攻め方をされる。


9月の祭りでは
ガムテープで拘束されて駅に停車するたびにイかされた。


10月の祭りでは
月の前半でじっくりとお尻の穴を開発されて、
祭り当日には妙な棒を出し入れされる。


この時にアナルでもイく身体に開発されてしまう。


11月の祭りでは
ローターなどの玩具で体中を責められる。


アカリは玩具を噂では聞いていたが
“こんなに気持ちいいんだ”
とこの時に知る。


12月の祭りでは
車内に入るといきなり全裸にされる。


ローションを体中に塗りたくられて、
ヌルヌルの状態で驚くほど感じてしまう。


1月も全裸にされる。


媚薬のようなモノを乳首に塗り込まれて、
執拗なくらい胸でイかされる。


最後には拘束されている身体に
全員がぶっかけてくる。


2月は足を固定されて開脚したままの状態にされる。


下半身に媚薬を塗りこまれて
男たちの思い通りのタイミングで玩具で何度もイかされる。


3月は普通にイかされまくった後、
男たちはアカリの性器に男性器をこすりつけてくる。


“入れて欲しかったら言うんだよ?”
といわれて
何度も快楽に負けそうになるが自分から負けを認めることはしなかった。


挿入はされなかったが
何度も股間にぶっかけられる。


4月
その日も全裸で拘束されてイかされたあと、
アカリの姿をみんなで撮影してくる。


“消してほしかったらフェラをしろ”
と要求されて
アカリは要求に従うしかなかった。


最後はやはり屈辱的なぶっかけだった。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です



1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは… の感想

キスと挿入がないので
“純粋に快楽を楽しんでる”
感が伝わってきます。


キスや挿入をしてしまうと
処女のアカリは
“キスと処女は好きな人に”
と思っていそうなため抵抗するでしょうね。


純粋に快楽だけをもたらされるから我慢しているようです。


快楽を感じつつも
涙を流して屈辱を感じている表情にはソソられます。


痴漢をするような男たちですから
“無理やり挿入したら訴えられるかも…”
とビビッているのかもしれません。


アカリは既に
“キスと挿入がまだならノーカン”
的な考えになって楽しんでそうです。


クリムゾン作品の
“堕ちそうで完全には堕ちていない状態”
がこの作品でもとてもよく表現されています。


アカリの初キスと処女喪失のタイミングが楽しみです!


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「1年間電車の中で男たちに触られることをガマンし続けたあたしは…」で検索です