某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!


▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です



某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ とは?

出版社:KATTS
発売日:2016/2/5
作者 :月本築希

合宿に来た誠心女子大学テニスサークルのメンバーたちは、エリート校である西北大学のテニサーと一緒の旅館になる。

親切にしてくれる西北大学の人達だったが、合宿中に交歓コンパに誘われて…?


某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ 1話のネタバレ

ナナたちの女子大学のテニスサークルは、
夏季休暇を利用して合宿に来ていた。


偶然合宿で一緒になった郷山たちのテニスサークルと一緒に活動することになる。


初日は昼間はテニスに打ち込み充実していた。


宿泊施設の温泉に浸かっていると
郷山たちの大学の女性たちが入ってくる。


“ウチじゃ挨拶みたいなもの”
といってナナたちの身体に触ってくるので、
ナナたちは驚いて拒絶する。


ナナは不信感を覚える。


夜遅くに郷山たちに大学の部屋から物音が聞こえてくる。


飲み物を買いに行ったついでに覗いてみると、
異様なテンションで乱交が行われていた。


ナナは慌てて部屋に帰るがその日は眠れなかった。


翌日
郷山たちが何食わぬ顔で接してくるため
“なにかの見間違いかな?”
と思うようにする。


その日の夜は親睦会となる。


ナナはすぐに酒に酔って意識が朦朧とする。


郷山がナナを介抱するため人気のない場所に連れていく。


ナナは
“眠れなかったから疲れがたまってるのかな?”
くらいに思っていた。


郷山がいつの間にか胸に手を伸ばして揉んでくる。


ナナは驚いて抵抗しようとするが
無理矢理キスをされてしまう。


叫び声をあげようとすると
シャツとブラジャーを剥ぎ取られてパンツに手を入れられる。


ナナは戸惑いながらもすぐにイッてしまい意識を失う。


目が覚めると全裸で部屋の中にいた。


ナナは恥らいながら怒るが男三人に押さえつけられて、
郷山にアッサリと挿入されて処女を喪失してしまう。


ナナが処女だと判明すると男たちは興奮する。


ナナは必死で抵抗するが
その旅館は郷山の父の経営で誰も来ないと告げられて絶望する。


さらに
隣の部屋の襖が開くと、
後輩たちや先輩の希が気持ちよさそうに男たちとセックスをしていた。


ナナは訳も分からず泣くことしかできない。


郷山に中出しを予告されて
“ダメ、それだけは”
と必死に懇願するが
当然無視されて沢山出されてしまう。


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です



某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ 2話のネタバレ

その後も
沢山の男に犯されてぶっかけもされる。


気が付くとちゃんと服を着て布団で寝ていた。


ナナの表情が暗いためリエは心配している。


ノゾミは何事も無かったかのようにふるまっている。


“昨日のあれは間違いなくノゾミ先輩だった。もしかして私の勘違い”
とナナは困惑する。


郷山がやってきてナナを呼び出す。


郷山はナナが犯されている姿を動画に撮っていた。


“ばら撒かれたくなかったら言うことを聞け”
と言われて
その日はローターを挿入したまま過ごすように命令される。


ナナがローターで動けなくなると
郷山が人気のない場所に連れていき犯して楽しんでいた。


合宿の4日目は
海で遊ぶ際に露出の多い水着を着せられる。


岩陰でフェラを要求されて仕方なく従う。


要求はドンドンエスカレートしていき、
夜には浜辺で青姦をすることになる。


5日目の最終日まで
何回も郷山に犯される。


“我慢するんだ”
とナナは必死にこらえているが
郷山はいつもい以上に激しく突いてくる。


郷山はいつまでも堕ちないナナの意志の強さを認めるが
“見せたいものがある”
といって隣の部屋を見せつける。


隣の部屋ではリエが男たちに犯されていた。


二人は顔を見合わせて絶望する。


リエはすっかりと堕ちてしまっていた。


いやらしい言葉でおねだりをして
自分から跨って腰を振っていた。


他の後輩やノゾミも動揺だった。


郷山は
“ノゾミを最初に堕とした”
ことを説明する。


ノゾミはサークルの会長だったため、
今回の合宿は偶然を装っていたが初めから計画していたものだった。


ノゾミはナナに楽しむようにと説得してくる。


ナナは何も考えられなくなり、
要求されるとおりにいやらしくおねだりをしてしまう。


“みんな堕ちちゃってるから仕方ない”
と自ら膣内射精を要求する。


親友のリエとバックのまま対面させられて、
お互い興奮してイッてしまう。


ナナは完全に堕ちてしまったことを自覚する。


郷山は約束通り
“終了”
だというが
今後活動に参加しているなら特別会員にするという。


ナナ、リエ、ノゾミは
“お願いします”
とサークルへの参加を希望する。


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です



某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ 3話のネタバレ

合宿三日目
ナナの様子がおかしかったためリエは心配していた。


練習が終わり風呂に入っていてもナナは戻ってこない。


リエはノゾミと風呂に入りながらナナの心配をしていると、
男たちが入ってくる。


リエは驚いてノゾミに縋ると
ノゾミは
“私がついてるから安心して”
という。


ノゾミは出たくなるが
男が沢山いる中で恥ずかしくて動くことができない。


男の一人がリエに近寄ってきてバスタオルを剥ぎ取り胸を揉んでくる。


ノゾミも男に捕まっていた。


リエは怯えきって震えている。


“嫌っていうなら代わりに他のお友達に相手してもらう”
と言われるので
リエは
“ナナを巻き込むわけにいかない”
と思い身体を弄られても耐えている。


乳首を執拗に弄られて吸われてリエは気持ちよくなってしまう。


小ぶりなため敏感だった。


リエはノゾミの方を見ると
ノゾミは慣れた様子で一度に二人にフェラをしていた。


リエが狼狽していると
仰向けで拘束されて性器に指を入れられる。


リエは自分で弄ったこともなかった。


驚いてすぐにイってしまいぐったりとする。


男たちは面白がり媚薬を取り出してリエの身体に塗りたくる。


リエは先ほどよりも強い快楽を感じる。


男たちに体中を弄られて
身体が勝手に反応してしまう。


両乳首を吸われて性器に指を入れられると、
再度絶頂に達する。


男が挿入しようとすると
大きさに驚いて怖がって抵抗する。


リエが本気で怖がっているため
男は強引に挿入せずに素股を始める。s


リエは怖がりながらも
性器がこすれてドンドン気持ちよくなってくる。


素股に快楽を感じるがイくことができなかった。


男が素股を中断すると
男たちが見てる前で自分で弄りだしてしまう。


リエは我慢できず
“サークルのみんなを守るため”
と自分に言い訳をして
男に挿入を求める。


挿入するとあまりの痛さに泣き叫びだす。


男は興奮して腰を動かすと
痛さが少しずつ気持ちよさに変わってくる。


男は
“先ほど塗った媚薬のせい”
というと
リエは
“薬のせいだからエッチな気分になるのは仕方ない”
と思い大胆におねだりするようになる。


一人目の中出しが終わると
すぐに他の男たちが群がってくる。


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です



某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ 4話のネタバレ

リエが飲み会に参加すると
後輩とノゾミは既に参加しており酔っていた。


リエは戸惑いながらも
“少しだけ飲んだらみんなを説得して部屋に帰る”
と一口飲む。


すると一気に酔いが回ってしまう。


酒には何かが入れられていたようだった。


男たちは
“チューチューリレー”
をやりだすと言って
男女で強引にペアを組まされる。


リエは無理矢理口移しで酒を沢山飲まされる。


何回もそのゲームをやり
いつの間にか女子は全員浴衣がはだけて半裸になっていた。


それぞれの場所でいつの間にか女子たちは身体を弄られている。


リエは生気を弄られて気持ちよくなり潮を吹いてしまう。


男たちも脱ぎ出して
“もう挿れるしかないっしょ”
とリエを抑えつけてくる。


リエは抵抗空しく
強引に開脚されて挿入される。


後輩たちはみんな処女で
それを無残に散らされていた。


リエは後ろから突かれながら強引にフェラもさせられる。


“無理やりされるのイヤ”
と思いつつも
身体が勝手に反応していく実感があった。


中出しで男のモノが痙攣するのに気持ちよさを感じてくる。


次第に何も考えられなくなり
頭の中が快楽を楽しむことでいっぱいになってしまう。


リエが堕ちて中出しを要求するようになると、
“サプライズ”
といって襖を開けてナナと対面させる。


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です



某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ 5話のネタバレ

ノゾミは後輩たちの憧れの先輩だった。


ノゾミ目当てでサークルに入った女子も沢山いる。


ノゾミは郷山から
“交流会”
の誘いを持ち掛けられる。


郷山たちの大学は有名なのであまり警戒はしていなかった。


“打ち合わせを兼ねて食事でも”
と強引に誘われる。


戸惑いながらレストランに行くと
ワインを飲んでから突然眠気が襲ってくる。


郷山はホテルにノゾミを連れ込む。


ノゾミが正気になるとベッドの上にいた。


郷山は水を差し出すのでひとくち飲む。


ノゾミは不審に思い帰ろうとするが、
下腹部に妙な感覚があり動けなくなる。


郷山はほくそ笑んで水に
“ちょっとした薬”
を入れたという。


ノゾミは
“最低”
と蔑みの表情を向けるが
動けないノゾミに郷山が襲い掛かる。


ノゾミの大きな胸を露わにして揉みしだいてくる。


ノゾミは薬で動くことができない。


ノゾミの美巨乳が陥没乳首だと気付くと、
郷山は吸い付いてきて勃起させてくる。


ノゾミの乳首はすぐに硬くなり、
普段隠れている分敏感だった。


パンツ越しに性器を撫でられて反応してしまう。


パンツを剥ぎ取られて舐められると、
恥らいながらもすぐにイって潮を吹いてしまう。


ノゾミは恥ずかしさで泣きそうになると
郷山はモノを見せつけてくる。


ノゾミが泣いて嫌がって懇願するが
郷山は構わず挿入する。


処女だと気付くと最初はゆっくり動いてくる。


ノゾミの反応を見ながら次第に激しく動き、
乳首を弄るとノゾミは気持ちよさそうにする。


ノゾミは
“薬のせい”
と思いながらも
後から激しく突かれて中に出されてイってしまう。


ノゾミは絶望して涙を流す。


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です



某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~ の感想

女の子のバリエーションが揃っているのが良いですね。


ロリのリエ、
ギャルのナナ、
お嬢様のノゾミ
と誰でもどれかは好みのタイプがいると思います。


一人一人が卑劣な罠にハマり堕ちていく様子が丁寧に描かれています。


エロシーンも見どころですが
堕ちていく様子が丁寧に描かれているのも良かったです。






犯されてレイプ目で引き籠る間もなく、
男たちは次々と仕掛けていきます。


それもヤリサーの作戦の内なのかもしれません。


一回冷静になってしまうと
“処女をレイプで散らされた…”
というショックに対面して
立ち直れなくなってしまうのかもしれません。


一人にする隙を与えずに
矢継ぎ早に快楽攻撃を仕掛けて堕ちておねだりさせるまでがワンセットなようです。


ある種の洗脳のような状態にするのかもしれません。


一人だったら
“犯されたショック”
と対面した時に心理的に不安定になると思いますが
“自分で積極的に楽しんでおねだりまでした、サークルのみんなも処女を同じように喪失した”
と思わせることでショックを上手く塗り替えていますね。


ナナたちも最終的には楽しんじゃっているので、
胸糞展開というワケでもありませんでした。


こうやって女が堕ちていくのかもしれませんけど…





個人的にはリエが一番よかったです。


ロリ体型の描き方が非常に上手く。


男たちに怖がっている様子がよく描かれていました。


“私が犠牲になってみんなを助けなきゃ”
と思っていたけれど
既にナナが堕ちていたのを見せつけられたシーンは秀逸でした。


後輩たちが続々と処女喪失するシーンは
“初めては好きな人に…”
と思っているような幻想を無碍にも打ち砕き背徳感抜群でした。


⇒無料で「某有名私立大学ヤリサーの実態」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「某有名私立大学ヤリサーの実態」で検索です