絶倫オヤジが女子寮で~そんなに出したら妊娠しちゃう!! について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で~そんなに出したら妊娠しちゃう!! とは?

出版社:秋水社ORIGINAL
発売日:2015/6/30
作者 :ころすけ

「おじさんのすごい!子宮に届いてる!そんなに突かれたらオマ●コ壊れちゃうよぉ!」

女子寮のトイレでJDを蹂躙しまくるオヤジの黒光りがヌラヌラと愛液をまといながら、真っ赤になったオマ●コから出たり挿ったり…。

会社都合で女子大生の寮で暮らすことになった冴えないオヤジの代表・伝吉。

しかし彼にはただひとつ他の男には負けないイチモツがあったのだ。

酔った勢いでJDをレ●プすることに成功した伝吉は勢いに乗って…!?


絶倫オヤジが女子寮で 1話のネタバレ

伝吉は会社の都合で住んでいた社員寮をしばらく使えなくなる。


代わりの部屋は女子寮で
六畳の部屋に井出と田中の二人と一緒に詰め込まれる。


井出と田中も伝吉と同じように会社に借金があるため逆らうことはできなかった。


数少ない楽しみは
クーラーの聞いているリビングで無防備な格好をした女子大生を眺めて妄想することだった。


女子大生たちは伝吉たちを気持ち悪がっていたが、
マコだけは伝吉ににこやかに挨拶していた。


ある日
田中と井出が外出して伝吉だけの日があった。


久々に大の字で寝れると部屋で寝転がる。


リビングの冷蔵庫で
一日一本のみ許されるビールを飲もうとすると、
マコが女子大生たちの宴会に誘ってくれる。


伝吉は気分よく女子大生たちと酒を飲む。


一気飲みをリクエストされるとついやってしまい飲み過ぎてしまう。


宴会はお開きとなり
女子大生たちはそれぞれ部屋に戻っていく。


リビングには伝吉とマコだけになる。


マコは伝吉に
“誠実だし私の父に似ていて親近感がわく”
というと
伝吉は勘違いしそうな自分を諫めてトイレに行く。


気が付くと酔っぱらったマコがすぐ隣にいた。


伝吉は
“人に見つかったら自分が犯罪者扱いされる”
と思い慌てるとマコを巻き込んで転んでしまう。


マコは伝吉を心配すると
伝吉は咄嗟にキスをしてしまう。


マコは驚いてはねのくが、
伝吉は収まらずにマコの身体を弄りだす。


伝吉がモノを取り出すと
あまりの大きさにマコは怯えている。


“おじさんダメ”
というが
伝吉は
“先っちょだけ”
というのでマコは仕方なく了承する。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 2話のネタバレ

騒ぎを聞きつけた女子大生がトイレの中を見るが、
伝吉はマコを個室に連れ込んで口を塞いでやりすごす。


マコは
“先っぽで許してくれるんですよね?”
と涙目で懇願するので
伝吉は
“当然だろう”
と約束する。


立ちバックのままマコのズボンと下着を脱がせると、
伝吉は興奮してマコの性器にしゃぶりつく。


マコは気持ちよくなって潮を吹いてしまう。


興奮した伝吉は挿入の準備をする。


“すぐ終わらせて何もなかったことにしよう”
と思って少し挿入するが
気持ちよすぎて一気に奥まで突っ込んでしまう。


マコは約束を破られて絶望するが
伝吉の大きなモノで激しく突かれて次第に理性が吹き飛んでいく。


マコは快楽でおかしくなり
伝吉に激しくすることをおねだりする。


伝吉は一気に加速してマコの中に大量に出してしまう。


イって正気に戻ると女子大生を犯したことを後悔するが、
マコが許しを懇願する姿に興奮して
“1回も2回も同じ”
と思いさらに犯しだす。


マコはこれ以上気持ちよくなってしまうのを恐れていた。


伝吉はマコの懇願に耳を貸さずに何度も中出しする。


朝までマコを犯すと伝吉は
“俺の人生終わった…”
と思うが
マコは
“おじさんとのエッチ誰よりも気持ちよかった”
といって何事も無かったかのように去っていく。





伝吉は昨晩のことを部屋の二人に話すが信じてもらえなかった。


田中に
“証拠にハメ撮り動画を一週間以内にもってこい”
と言われてムキになる。


伝吉はマコに接触を試みようとするが、
マコはあからさまに伝吉を避けていた。


何日もマコに無視されるので強引に話をしようとすると
“お酒が入るとその日の事忘れちゃうんです”
と何事もなかったように微笑まれてあしらわれる。


マコは本当は覚えていた。


マコは性依存症に悩まされており、
伝吉とするまでは半年ほどセックスを絶っていた。


それにもかかわらず伝吉としてしまったことで、
伝吉の大きなモノが忘れられなくなり一人で自慰行為をしては自己嫌悪に浸っていた。


マコは泣きながら友人のユウコに
“せっかく半年も我慢してたのに”
と泣き言をいう。


ユウコはマコが伝吉とセックスしたことを聞いて驚く。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 3話のネタバレ

ユウコはマコの話を聞いて
親身に慰めるフリをしてほくそ笑む。


マコのことはすぐに学校でも噂となり、
マコはユウコがバラしたのだと察していた。


それでもマコは伝吉を想っての自慰行為をやめることができなかった。


トイレに手帳を落としたのに気づかず、
それをユウコに拾われてしまう。


ユウコは伝吉に接触して
“コレをマコに返しといて、あの子は男グセ悪くて苦手で…”
と手帳を渡す。


伝吉がユウコから手帳を渡されるのを同室の二人は目撃しており、
伝吉の話の信憑性が高くなる。


伝吉はマコの手帳を見てみると
男との約束が大量にスケジュールされていた。


伝吉は淡い恋心が打ち砕かれて落ち込むが
“だったらやれるだけやってやる”
と立ち直る。


マコに手帳を見せつけて自分の部屋に来るように指示する。


マコは仕方なくついていくと
伝吉は強気にモノを取り出して咥えるように要求する。


マコは嫌がりながらも
伝吉に犯された快感を思い出していた。


いう通りに咥えると伝吉も興奮してきてマコに襲い掛かる。


マコは涙ぐんで嫌がりながらも快楽にのまれていく。


伝吉に挿入されるとすぐに気持ちよくなりヨガりだす。


伝吉は恋心を裏切られた当てつけに、
激しく腰を振って中に出す。


伝吉が得意げにマコを罵っていると、
マコは自分のバッグからボイスレコーダーを取り出す。


マコは
“私のこと婦女暴行したよね”
とほくそ笑んで得意げになっていた。


マコの親は伝吉の会社の社長だという。


伝吉はビビって許しを請うと
マコは
“ユウコを襲ってよ、そしたら許してあげる”
と言って去っていく。


伝吉はマコの本性を知って絶望する。


他の二人が部屋に帰ってくると
伝吉はマコにいわれたことを打ち明ける。


伝吉は自殺を覚悟して遺書を書いていたが、
田中は
“代わりに俺がヤってやる”
と乗り気になっていた。


井出は二人が捕まらないように作戦を考えるという。


伝吉にマコから電話があり
明日のユウコが参加する合コンの帰り際を襲うことになる。


ユウコは合コンに参加するが
親が厳しく門限が早いため先に帰る。


井出は無線で二人に指示を出す。


ユウコを気絶させて工事現場に連れていく。


ユウコは目を覚まして田中に催涙スプレーで攻撃すると、
田中は苦しそうに悶絶している。


伝吉は力づくでユウコを縛り上げる。


伝吉たちは変装していたがユウコにはバレバレだった。


ユウコは
“あんた達どうなっても知らない、命の保証はできない”
と強気に脅してくるが
伝吉は開き直り変装を解く。


井出がカメラを回して
伝吉はユウコに襲い掛かり乳首に吸い付く。


パンツも強引に脱がされて
ユウコは
“私処女なの…”
と青ざめる。





ユウコの父は帰りが遅いユウコを部下に探させていた。


ユウコはヤクザの親分の一人娘だった。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 4話のネタバレ

伝吉はユウコの性器を舐めまわすと
ユウコは気持ち悪がって抵抗する。


ユウコは父親にされたことを思い出していた。


父親はユウコを偏愛しており
少しでも帰宅が遅くなったらユウコを裸にして処女かどうかを確かめていた。


挿入寸前に
伝吉は自分のモノをユウコに見せつける。


あまりの大きさにユウコは真っ青になっていた。


“あんたなんかに奪われるなら死んだほうがまし”
といって泣いているユウコに伝吉は興奮してイってしまう。


ユウコは身体にぶっかけられて泣いて気持ち悪がる。


その様子に興奮した伝吉はすぐに復活して強引に挿入する。


ユウコは泣きながら
“抜いて”
と懇願するが
伝吉はすぐにちょっと出してしまう。


外から声が聞こえて
ユウコの父の部下たちがユウコを探していた。


伝吉は中断するのが嫌なため
ユウコの口を塞ぎながら影に隠れてピストンを続ける。


抱っこの状態で一回中に出すが、
すぐに体位を立ちバックに変えて激しく突く。


ユウコは泣きながら怒りに震えている。


井出が
“これ以上はマズい”
と逃げることを提案するため
伝吉は倒れている田中を担いで逃げ出す。


ユウコは仲間に保護されると
“お父さんに絶対言わないで、自分でカタつける”
と復讐を決意する。


翌日
マコが部屋に訪れる。


ユウコが犯されている動画を見て
“ユウコ処女だったんだ”
と本当にやるとは思っておらず驚いていた。


伝吉はマコも共犯だと指摘して、
マコに襲い掛かる。


井出と田中は驚いていたが
伝吉に命令されてマコを取り押さえる。


伝吉がマコの乳首に吸い付きだすと
二人も興奮してくる。


伝吉はマコの胸に自分のモノを挟んでイって、
マコの顔に盛大にぶっかけていた。


田中は伝吉に促されてマコを犯すことを決意する。


マコは伝吉に挿入されると思っていたので
“誰とでもいいってわけじゃない”
と思うが田中に挿入されてしまう。


田中はすぐにイってしまうが
カメラを撮っていた井出も参加してくる。


田中が飲み物を買いに行くと、
ユウコが男2人を連れて田中を確保する。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 5話のネタバレ

田中は男二人から暴力を受けていた。


田中は
“マコが首謀者だ”
とユウコにいってしまう。


田中は部屋に戻って伝吉たちに伝えると、
いつの間にかマコがカメラと共にいなくなっていた。


ユウコはすぐにマコを確保する。


工場にマコを連れていき
男二人にマコを犯させる。


ユウコは
“もう処女じゃないし”
と開き直っていた。


男二人には報酬として自分の身体を差し出すつもりだった。


男二人はユウコの命令で
マコを立ち直れなくなるまで犯しだす。


マコは激しく犯されているが、
気持ちよくなりイってしまう。


ユウコは
“マジで好きなんだね”
と引いていた。


伝吉たちはカメラに仕込んだGPSで場所を割り出していた。


マコを犯している男たちを襲い拘束して、
ユウコも確保する。


伝吉はマコに使われていたバイブをユウコに入れると、
ユウコは泣きながらイってしまう。


田中は暴力を振るわれた怒りが収まらず、
泣いているユウコに挿入してたっぷりと中に出す。


ユウコは
“こいつら絶対許さない”
と絶望と怒りを噛みしめる。


伝吉にも挿入されてイきながら中出しされる。


伝吉は全く収まらずにその後も何回も中出しされる。


気絶していたマコが目を覚ますと
“私のこと助けてくれたの?”
と思うが井出はカメラを壊されたことを怒っていた。


動画投稿で稼ぐために
マコを犯しながらその様子を撮影しだす。


ユウコとマコは男三人に夜遅くまで犯され続けて放置される。


二人が全裸で気絶しているのをユウコの父の部下が発見して、
ユウコの父は犯人に対して激怒する。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 6話のネタバレ

伝吉たちは孤島で逃亡生活をしていた。


井出が本当に行って物資の調達やニュースのチェックの役をしていた。


マコは井出の姿を発見する。


伝吉と田中は原始人のような生活をして3か月たっていた。


井出が物資を持ってきて最新の情報を伝える。


ユウコの父の組はもう解散しているのだという。


本土は安全だということと
島の所有者にバレたことで本土に戻ってみる。






ユウコは有名なAV男優を金で雇い抱かれていた。


しかし
AV男優が先にイってしまい満足できなかった。


ユウコは部下を使って伝吉たちを血眼になって探していた。


マコから伝吉たちを発見したという報せを受けて、
マコを呼び出す。


マコはホテルの一室で自分が見た情報を報告する。


ユウコは
“こないだ嘘の情報で無実の人間を殺してしまった”
とマコを怒鳴りつける。


マコは怯えながら
“見つけたらどうするの?”
というと
ユウコは
“アンタにいう必要ある?何様のつもり?”
と部下たちにマコを捕らえさせ服を脱がさせる。


マコは
“セックスは嫌”
と泣いて懇願するが
ユウコはマコが犯されている様子を見て楽しんでいる。


マコは後と前両方から貫かれてイってしまう。




数日後
伝吉たちは本土に戻って海外逃亡の準備をしていた。


しかし
田中がソープに行ったときにユウコの部下に見つかって捕まってしまう。


田中はユウコの指示で伝吉たちをおびき出すように言われるが、
電話にでた井出は異変を感じ取り
“1カ月後に会える”
といって電話をきる。


ユウコは激怒して田中に
“生き地獄”
を味合わせるという。


特殊な形の椅子を見るように指示されると
マコが全裸で足を開いた状態で拘束されていた。


ユウコは1か月間毎日20回中出しすることを命じる。


出来なかった場合は部下にケツを掘らせると脅す。


田中は
“マコちゃん堪忍してくれ”
とマコを犯しだす。


田中は5回イったふりをするが
実際には3回だった。


ユウコには3回だと見抜かれており
部下の男は田中に襲い掛かる。


ユウコは
“伝吉に会うまでのつなぎ”
とその様子を楽しんでいる。


ユウコは父親を灰皿で撲殺してトップの座を引き継いでいた。


一か月後
伝吉と井出は田中と再会する。


二人はすぐにスタンガンで昏倒させられ
ユウコの元へ連れていかれる。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 7話のネタバレ

ユウコは伝吉との再会を喜んでいた。


“あの時みたく犯してよ”
と迫るが
伝吉は状況にビビッておりいつもの調子がでない。


ユウコは
“思い出させたあげる”
と積極的に伝吉を責めだす。


“もう普通の男じゃ満足できない”
というが
伝吉は今更になって後悔しており、
井出たちの心配もしていた。


隣の部屋では拘束されたマコを田中と井出が犯していた。


伝吉は
“ひどすぎる”
というが
ユウコはマコのセックス依存症を指摘して
“喜んでいる”
という。


しかし
田中の方は限界だという。


ユウコは伝吉の拘束を外して
“あなたの命は私が握っている”
と本気を出すように要求する。


伝吉は
“逃げる隙ができるまではユウコの機嫌を損ねてはいけない”
と思いユウコを犯すことに集中する。


少しづつ調子が出てくると
ユウコも気持ちよさそうにする。


伝吉が本調子になると
ユウコは激しく乱れだす。


部下たちも
“あんなに乱れるとこ初めて見た”
と伝吉に感心している。


ユウコはイッて伝吉も中出しすると
伝吉は解放するのを懇願する。


ユウコは
“こんな気持ちいいモノ手放すワケない”
という。


隣の部屋では井出が限界を超えてまでマコを犯していた。


伝吉はマコと井出の解放を叫んでいると
田中は
“俺が黙らせてやる”
と隣の部屋に向かっていく。


その隙に
マコは井出と逃げる算段を立てる。


井出はマコを犯すフリをしてマコの拘束を解きだす。


それに気づいた伝吉は二人をカバーするためさり気なく隣の部屋が見えないようにカーテンを引く。


伝吉は欲情した演技をしてユウコに襲い掛かり激しく犯す。


その隙に井出はマコと一緒に脱出していた。


ユウコは伝吉に犯されるのに夢中なようだったが
“お友達は無事に逃げ出せたかしらね”
という。


二人が逃げたのは田中の責任となり、
どこかに連れていかれる。


伝吉は
“俺を置いて二人が逃げた”
と絶望する。


数か月後
井出とマコは伝吉を助けにこなかった。


田中も姿を見せていない。


伝吉はユウコのペットとして飼われていた。


ユウコの望むときに満足するまで犯して、
それが終わると牢屋に入れられていた。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で 8話のネタバレ

2年後
伝吉は元のような生活に戻っていた。


安心して寝泊まりできる部屋があり仕事もあった。


ユウコに海外で出会った彼氏ができて結婚すると、
伝吉はアッサリと捨てられる。


数カ月間どん底の生活をしていたが
西という男に声をかけられる。


西は飯を食わせてくれて
“ウチで働かないか?”
と伝吉を雇って住む場所と仕事を世話してくれた。


伝吉は涙を流して感謝して
“悔い改めてまっとうに生きよう”
と決意する。


ある晩
西は一緒に住んでいる未亡人のカオリを抱いていた。


伝吉は
“見なかったことにしよう”
と思うがつい覗いてしまう。


すると
すぐ近くをカオリの娘の薫が通りかかる。


伝吉は
“見ない方がいい”
というが薫は知っている様子だった。


薫は伝吉に
“悪い人ではなさそう。あの人あんたが思ってるような人じゃない”
といって部屋に戻っていく。


伝吉は薫がカオリを悪く言っていると思ったが、
薫がいう“あの人”は西のことだった。


伝吉は覗きを再開すると
カオリは伝吉に気付いて興奮していた。


伝吉は
“誠実に生きると決めたんだ”
と覗いたことを自己嫌悪していた。


翌朝
朝食の時に気まずかったが、
カオリは昨晩のことで
“あの人みたいなのがタイプなんです、伝吉さんもなんとなく彼ににている”
と微笑んでくる。


伝吉は慌てて
“職場にい行きます”
と出ていく。


その日の夕方
伝吉は西を先に家に置いて、
自分は弁当を買いに行く。


西は一足先に家に入ると
薫が座敷で無防備に寝ているのを発見する。


母親のカオリと比較しながら薫の身体を弄っていく。


薫が目を覚ますが
“騒ぐな”
と口を塞いで
“この町に住めなくしてやる”
と脅す。


西は薫の胸にしゃぶりつく。


薫は泣きながら気持ち悪がるが、
西は薫の下腹部に手を入れる。


指を突っ込もうとすると
ちょうど伝吉が帰ってくるので仕方なく中断する。


その日から
西の薫に対する執拗なセクハラが始まる。


薫が自室で勉強をしていると
ケーキを持っていく振りをして襲い掛かる。


騒ぐ薫に強引にケーキを口につっこみ声を出せないようにする。


西は
“ケーキがもったいないだろ”
といって薫の顔についたケーキを舐めだす。


薫は怖くて声を出せない。


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です



絶倫オヤジが女子寮で~そんなに出したら妊娠しちゃう!! の感想

登場人物が全員自業自得すぎる!


マコが伝吉に色目を使ったことが全ての始まりでしたね。


伝吉はマコに対して
“もしかして俺の事好きなのでは?”
と思ったけど単純にマコが性依存症としって傷ついています。


伝吉の暴走ですが
伝吉の切なさは伝わってきますね。


女子大生と付き合えて結婚なんか出来ちゃったら、
伝吉にとってはそれまでの人生がどうでもよくなるくらいの大勝利です。


そんな儚い夢が打ち砕かれたのですから暴走したくなる気持ちもわかります。





伝吉とのセックスを最初から楽しんでいたマコに対して、
ユウコの絶望感がとてもよかったです。


ユウコは処女をレイプで散らされて泣いて喚いています。


また
父親に性的虐待を受けていたのも明かされました。


処女であることを父に厳しくチェックされて、
ものすごい鬱憤がたまっていたのだと思います。


にもかからわず
呆気なく伝吉に処女を奪われて抑えていたものが決壊したようです。


AV男優にダメ出ししていたシーンは良かったですね。


男なら身体を合わせた女には
“もしかしたら俺の事…”
という気持ちをわずかながら持ちますが、
ユウコは先にイった男優にダメ出ししてすぐに離れるように指示しています。


処女を散らして泣いていた子とは思えない変貌ぶりと、
ドライに性的快楽だけを追求する逞しい姿勢に
“ユウコとヤって先にイってしまい罵られてみたい”
と思う人もいると思います。


マコの方が可哀そうな感じになっていたのもソソられました。


マコは本気で自分の性依存症に悩んでいるようです。


本気で悩んで涙を流しつつも
快楽に囚われてしまうという悲壮感がヒシヒシと伝わってきました。


“本気で嫌がっているけど身体は気持ちよくなってしまっている”
というのは
無理矢理というシチュエーションでは一番興奮する状態ですよね。






伝吉以外のメンバーは一新していますが、
井出やマコは再登場しそうなので楽しみです。


ユウコはもしかしたら本性が旦那にドン引かれて離婚するかもですね…


⇒無料で「絶倫オヤジが女子寮で」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「絶倫オヤジが女子寮で」で検索です