白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~
についてネタバレと感想を紹介します!

⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ とは?

出版社:アロマコミック
発売日:2016/6/10
作者 :諏訪雄祐

征服王と呼ばれる男がいた。

彼は大陸全土を侵略し、国の女という女を喰らい尽くしたと言われていた。

征服王に憧れる男・ボルドーは小さな国に買われた奴隷で、いつも奴隷生活から抜ける為に仲間と共に試行錯誤していたがダークエルフのクノエに邪魔をされ、燻っていた。

だが参謀役のギーンからダークエルフには発情期があると教えられ、立場は逆転する。

その日の内にボルドーはクノエを陵辱する事に成功する。

がクノエの主人である同じダークエルフのオルガに捉えられてしまう。

ギーンが機転を利かせ、逆にオルガを追い込み、更に陵辱する事にも成功する。

果たして初の侵略を成功に収めたボルドーは大陸全土を侵略する為に動き出すのだった……。


白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ 1話のネタバレ
~目障りな牝エフル~

ボルドーは征服王カインのように大陸を制覇して自由に生きたいと思っていた。


しかし
実際は子供のころから枯れ果てた平野を耕し奴隷当然の扱いを受けていた。


見張り役のダークエルフのクノエがやってくると、
ボルドーたちはドヤされるまえに仕事に戻る。


クノエと一緒に国の領主の豚と役人が来ていた。


ボルドーは役人に媚びを売る領主の豚が気に入らなかった。


ボルドーは領主に憎まれ口を叩くと
領主は
“また貴様か”
と呆れている。


領主の指示でクノエがボルドーの相手をする。


ボルドーは
“てめぇを殺して俺は征服王になる”
とイキっているが
クノエに軽くあしらわれる。


領主と役人は愉快そうに笑っていた。


ボルドーは不意を突いてクノエの胸を露わにして揉みしだく。


クノエは一瞬気持ちよさそうな表情をするが
すぐに逆上してボルドーに暴行を加えてボコボコにする。


クノエたちが去っていくと
ボルドーの仲間のギーンがやってくる。


ボルドーは
“見てたなら助けやがれ”
と悪態をつくが
ギーンは
“君がボコボコにされて生きてることで好機があることに確信をもった”
と自信ありげにしていた。


クノエはいつもと違い軽装だった。


また
いつもどおりボルドーを一撃で気絶させることができなかった。


“それができない身体だった”
とギーンはほくそ笑む。






クノエは城に戻ると
ボルドーに揉まれた胸の感触を思い出していた。


その時期はダークエルフの発情期だった。


ボルドーは城に侵入してクノエに襲い掛かる。


クノエはいつものような馬鹿力を出せずに抑え込まれてしまう。


クノエは
“離せ、何をする気だ”
というと
ボルドーは
“ヤる事といったら一つしかないだろ”
と後ろから一気に挿入する。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ 2話のネタバレ
~初めての侵略~

ダークエルフは満月の間は発情期になり、
筋力が人間と同じになってしまい感度が倍近くなる。


ボルドーは女を抱いたことが無かったが
カインの書の
“女を犯す”
描写を思い出す。


クノエに後ろから挿入すると
あまりの気持ちよさに驚いていた。


クノエは屈辱から
“許さん!殺す、殺してやる”
と罵るが
ボルドーに突かれると気持ちよさそうな声を出してしまう。


クノエは悔しくなり
“そんな覚束ない腰の振り方など取るに足らない”
と強がるが
挑発されたボルドーは激しく腰を振る。


クノエは強がることができず
ヨガり声を抑えるので必死になっている。


クノエは
“やめてくれ、それ以上されたら…”
と泣き言をいうと
ボルドーは余計に興奮して奥まで突きだす。


クノエは声を我慢できずにヨガってしまう。


クノエは悔しくて
“殺せ、辱めを受けるくらいなら死んでやる”
というと
ボルドーは
“惨めだな、恥ずかしいな、愚かだな”
と罵って一生性奴隷として飼うという。


クノエはボルドーのモノが大きくなるのを感じる。


中出しで妊娠を懸念すると
ボルドーはクノエの心配に気付き
“ここでブっぱなせば孕むって訳だな”
とほくそ笑む。


クノエは
“やめろ、殺すぞ”
と叫んでいるが
ボルドーはクノエの膣内が吸い付いてくるのを感じる。


クノエがイくのと同時に
ボルドーはクノエの中に出す。


クノエは中出しされているのを感じて
“精子…頂戴…”
と思ってしまう。


ボルドーは中出しの余韻に浸っていると
突然身体が動かなくなる。


ダークエルフの神官のオルガがボルドーに魔法をかけて拘束していた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ 3話のネタバレ
~人権剥奪~

ボルドーはオルガの存在を知らなかった。


オルガは
“同族のクノエを貶めた罪を簡単に償えると思うな”
とオルガを牢屋に入れることにする。


豚の領主はオルガの仕事ぶりに満足していた。



ダークエルフの発情期のことを知っておりオルガを誘おうとするが、
軽くあしらわれる。


オルガは
“あの豚はもう用済み”
と思っていた。


国として成り立つ準備は整ったため、
“ダークエルフの国ができる”
と楽しみにしている。


オルガは小さいころに虐げられてきたことを思い出していた。


小さいころに性奴隷として弄ばれた過去があった。






クノエはオルガを牢屋に連れていき
“魔物どもと同じ扱いをする”
という。


オルガはほくそ笑みながらクノエに近寄る。


クノエは強がって拒絶を示すが
オルガに
“さっきまでお互い貪り会った獣同士だろ”
といわれて体が反応してしまう。


性器が塗れていることを指摘されると
クノエは顔を真っ赤にして
“貴様の精液が垂れてきただけ”
と反論する。


オルガがモノを取り出して
“コイツをしゃぶれ”
と命令すると
クノエは従ってしまう。


クノエは
“私は一体何をしている”
と狼狽しながらも
一心不乱に口で奉仕している。


口の奥まで犯される感覚を愉しんでいた。


小さいころに性奴隷として扱われていたときのことを思い出す。


小さい体で無理矢理犯されていた屈辱的な記憶だが、
激痛と共に快楽も感じていた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ 4話のネタバレ
~本当の奴隷~

クノエは口の中に出されてしまい、
身体が男を求めているのを実感する。


オルガが牢屋にやってくると
ボルドーは
“そいつから吸い付いてきた”
という。


オルガがクノエを睨みつけると
クノエは
“すみません。お姉さま”
ということしかできなかった。


クノエは泣きながら
“ごめんなさい、捨てないで”
という。


その姿を見てボルドーは
クノエの弱みを握れるかもしれない可能性に気付く。


ボルドーは
“クノエには奴隷根性が染みついている、俺が新しいご主人になってやる”
というと
オルガはボルドーを黙らせようと魔法を起動する。


しかし
侵入者の警報が鳴り響くためそちらの対応に急ぐ。


ボルドーは
“オルガの身体もひん剥いてやりたい”
というと
オルガはボルドーに一撃喰らわせて去っていく。


クノエとオルガが去っていくと
ギーンがボルドーを助けにやってくる。


囮になったのはビックスだった。


ボルドーはすぐに脱出を提案するが
ギーンは
“好機”
だといって豚の城主の殺害のチャンスだという。


しかし
牢屋は人間の力では突破できない。


ギーンは同じ牢屋に入っているオークを味方につけていた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ 5話のネタバレ
~国の崩落 そして…~

ギーンによると
ダークエルフの魔術師は発情期には力が増すのだという。


そのため
オークの協力が必要だった。


クノエは侵入者を見つけられずにいた。


“このままだと捨てられてあの頃に戻ってしまう”
と懸念しているが
オルガに激を飛ばされて気を取り直す。


オルガは
“私が貴女を捨てるなんてありえない”
というので
クノエは安心してオルガに忠誠を誓う。


オルガはドサクサに紛れて城主を殺そうと算段を立てる。


クノエに豚の暗殺を命じる。


クノエは
“今日動くんですね”
と豚を殺しに走っていく。


オルガはオークを利用するために牢屋に向かっていた。


“人間の役人を捕虜にすれば他国に強気に出れる”
とこれからのことを想像して笑みを浮かべている。


しかし
牢屋に行くと誰もいなかった。


壊れた鉄格子に血が付着しており
ボルドーが何かしたのだと気付く。





クノエが豚の部屋に行くと
ボルドーたちとオークが待ち構えていた。


豚は既に死んでおり床に死体が転がっていた。


ボルドー達はクノエを見て
“宴を始めよう”
とほくそ笑む。


ギーンとビックスは生まれて初めて触る女体を楽しんでいた。


クノエは胸を揉みしだかれた屈辱で恥ずかしそうにしている。


ボルドーが挿入しようとすると
クノエは
“待て…まだ濡れてない…”
と懇願するが無理矢理挿入される。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ 6話のネタバレ
~凌辱乱交~

クノエは無理矢理挿入されるが、
すぐに気持ちよくなり締め付けが強くなる。


ボルドーは胸を揉みしだきながら
クノエの膣圧を楽しんでいた。


ギーンとビックスは早く自分の番になってほしそうに待っている。


待ちきれずにクノエの身体に自分のモノをこすりつけてしごいていた。


クノエはむせ返るようなにおいに興奮してさらに膣圧を上げてしまう。


ボルドーは
“変態女”
と罵って激しく突くとクノエはイってしまう。


イってるクノエを見たキーンとビックスは興奮して、
挿入前に一回出すことにする。


ボルドーは
“情けない奴らだ”
というが好きな所にぶっかけていいという。


クノエがもう一度イく瞬間に合わせて、
ボルドーはクノエの中に出しビックスとギーンはクノエの顔にぶっかける。


ボルドーはオークたちにクノエを抑えつけさせる。


クノエは
“まだするつもりなのか?”
と苦しそうにしている。


ボルドーは
“囮になった借りを返す”
とビックスを指名する。


“好きな方に入れな”
と四つん這いのクノエのお尻を指す。


どちらの穴も丸見えでヒクついていた。


“尻の方は初物”
とほくそ笑んでいると
クノエは
“ふざけるな、どこまで愚弄すれば”
と激怒する。


オークがクノエを軽く殴って黙らせる。


ボルドーはオークを褒めて
“大人しくさせればお前らにも食わせてやる”
というとクノエは悔しそうにしている。


クノエは屈辱に耐えきれず
“殺してくれ、こんな屈辱耐えられない。あの方にこんな姿見せるわけには…”
と懇願する。


ボルドーはクノエを殺す気はなく
一生ボルドーの性奴隷にするつもりだという。


ビックスは
“狭ッ”
と楽しそうに言いながらクノエのお尻に挿入する。


クノエは屈辱と激痛で叫び声をあげる。


参加しないギーンにボルドーは遠慮しないように言うが、
ギーンは
“主賓を用意するのが僕の役目…”
とほくそ笑む。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です



白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~ の感想

褐色の肌が良い感じでソソりますね!


ナチュラルに褐色肌というのは中々お目にかかれませんが
“ダークエルフ”
という設定ならクリアできます。


色白のか弱いエルフを飼って犯すのもいいですが、
腕力自慢のダークエルフもいいです。


人間で褐色となるとどうしても東南アジア系の容姿になってしまいますが、
それだと生身の実写を想像すると萎えてしまいがちです。


褐色肌で均整の取れた容姿となると
ダークエルフがベストかもしれません。






“ダークエルフ”
という空想上の生き物ならロリ描写が過激でも
“空想の生き物だし…”
とうまい具合にいい訳も通るかもしれません。


クノエとオルガの小さいころの性奴隷の話も、
これからじっくりと描写されるのが楽しみです。


ロリ褐色という貴重な属性ですから、
白い精液が良い感じで映えるかもしれまえん。


ロリ時代の初挿入シーンが少しだけありましたが、
その時の表情がとてもいいです。


挿入直前までは充分にほぐされて気持ちよさそうな表情をしていますが、
“くぱぁ…”
と広げてから挿入されると
“ズブゥ”
という音とともに
“痛い”
と顔を赤らめながら涙を流しています。


小さい胸の乳首が固くなっているのがわかる描写も素晴らしいです。


まだチラリとしか描かれていませんが、
回想シーンがガッツリ描かれるのを物凄く期待しています!


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「白濁! 大侵略ッ! ~メス狩り大陸記~」で検索です