ハメられ通学電車
についてネタバレと感想を紹介します!

⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車-いたずらしないで…- とは?

出版社:キャスコミ
発売日:2016/2/12
作者 :尾山泰永

私、真白っていいます…

どうしてこんなことになっちゃったんだろう…

私、お父さんと同じくらいの知らないオジさんに犯されました…

通学中に忍び寄ってきた痴漢の魔の手…

それがそもそもの始まりでした…

ちょっと恥ずかしいけど、私の体験したことを…あなたに告白します…

女性専用車両に乗り損ねた真白は、通勤のサラリーマンたちと一緒に混雑した男臭い電車に乗り込む…

すると男達で溢れかえる車内をかき分け真白のすぐ後ろに一人のオヤジが移動してきた…

オヤジは真白の後ろにつくと、スカートの中に手を滑り込ませ柔尻を撫で始めた…

真白は勇気を出して男に注意を促すのだが、逆に脅迫をされてしまう…

脅しをかけられた真白は、ただただ身を強ばらせてじっと我慢するしかできなくなった…

次の駅に到着するまではまだまだ時間がかかる…

男は真白の柔尻を蹂躙しながら、今度はアソコを玩具で刺激し始め…!?


ハメられ通学電車 1話のネタバレ

マシロは女性専用車両に乗り損ねてしまう。


しかたなく通常車両に乗ることにすると
昨日も見た男がマシロをじっと見つめていた。


マシロが電車に乗ると男たちとすし詰めになるが、
先ほどの男とは離れていたので安心する。


しかし
いつの間にか背後に回られておりお尻を触られる。


マシロは怖くて声が出ずに
“誰か気付いて”
と思う。


男は躊躇なくパンツに手を突っ込んでくる。


マシロは
“大声出しますよ”
と警告するが
男はマシロの素性を知っており万引きした時の証拠写真を見せつけてくる。


“わかったらこのままオジさんの言うこときこうね”
と言われて仕方なく大人しくする。


男は大胆に真白の胸を露わにして揉みしだいてくる。


パンツの中にオモチャを入れられて
マシロは振動で声を出してしまう。


マシロは気持ちよくなってしまい
足に力が入らなくなるため男は身体を密着させて背後から支える。


男は刃物でマシロのパンツを切って取り払ってしまう。


男は自分のモノを取り出して
マシロの性器にこすりつける。


マシロは
“こんなキモいオヤジのが…”
と思いながらもこすりつけられて気持ちよくなってくる。


男は背後からこすりつけつつ胸を揉みしだいて楽しんでいいる。


マシロは挿入されそうなのに気付き抵抗するが
男は後ろから立ちバックで挿入する。


マシロが声を出すため
男は慌てて手でマシロの口を塞ぐ。


電車の揺れと男の腰使いに加えて胸を揉みしだかれる。


男は中出しを宣言して
マシロは
“中に出しちゃイヤ”
というが無視して中に出す。


駅に付きそうなので男はマシロの服を元に戻す。


近くにいた若い男が二人に気付いて痴漢を指摘する。


マシロは
“もしかして全部見られてた?”
と心配する。


次の駅で降りるが
マシロが頑なに否定するので大事にはならなかった。


男は
“続きをしようか”
とマシロを男子トイレの個室に連れていく。


フェラを強要して乱暴に奥に突っ込んで写真に撮影する。


男はマシロを仰向けにしてクンニで責めだす。


マシロは嫌がりつつも変な気分になっていることに戸惑っていた。


男に挿入されると変なカンジが強くなり喘ぎ出す。


正常位で挿入されながら乳首に吸い付かれると
マシロは
“激しすぎ、感じ過ぎちゃう”
と快楽を認めてしまう。


男は中出しを宣言すると
マシロは
“中はイヤ”
というがイってしまい中に出される。


翌日以降もマシロは男に痴漢され続ける。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 2話のネタバレ

マシロが痴漢されている動画は
サイトの上位にランクインされていた。


それに悔しがった男は
“オレのナツミの方が可愛い”
と対抗心を燃やす。


男はナツミを電車に呼び出す。


男はナツミが担任とホテルから出てくる写真でナツミを脅していた。


ナツミは男の指示通りにパンツの中に玩具を入れてきていた。


電車の乗客は殆どいなかったため
男は大胆にナツミを責めだす。


パンツを剥ぎ取ってフェラを要求する。


イくときは無理矢理ナツミの口の中で出して、
全部残らずキレイにするように指示する。


ナツミは気持ち悪がりながらも
ローターで変な気分になっているため従う。


男はすぐに大きくして
ナツミのお尻を抱き寄せて後ろから挿入する。


ナツミは玩具で気持ちよくなっていたため
挿入されただけでイってしまう。


男はナツミを抱えて外から見えるようにして
ナツミの羞恥心を煽って楽しんでいる。


立ちバックにして激しく突くとナツミは再度イきそうになる。


男もイきそうになり
“今度はコッチに出してあげるよ”
というと
ナツミは
“中は許して”
と懇願する。


男は後ろからナツミノ胸を鷲掴みながら中出しする。


男のモノが膣内でビクビク痙攣してナツミはイってしまう。


終点に着くと二人は降りて近所の公園に行く。


ナツミはお尻に玩具を入れられたままだった。


人気のない公園のため
ナツミを公園の木に押付て後ろからパンツと玩具を剥ぎ取り挿入する。


ナツミはお尻に挿入されたため
恥ずかしがって戸惑うがすぐに気持ちよくなってくる。


男はナツミが気持ちよくなっているのに気づき
“真性の変態”
と罵って楽しんでいる。


ナツミは恥ずかしそうにしているが
お尻に入れられながら性器を弄られて激しく乱れる。


男がナツミのお尻の中で果てると
ナツミもお尻でイってしまう。


ナツミは男の言うままに
その場でおしっこをして男はそれを撮影して
“これでオレの投稿にい注目が集まる”
とほくそ笑む。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 3話のネタバレ

アオバとサヨは満員電車に乗り込む際に嫌な予感がしていた。


電車に乗り込むと二人はすぐに男たちに囲まれる。


男たちはサヨに痴漢したのをアオバに通報されて逆恨みしていた。


アオバに詰め寄るがアオバは男たちの顔を覚えていなかった。


男たちはそのことに逆上して襲い掛かる。


アオバが無理やり胸を揉まれるため
サヨは怖がって周りに助けを求めるが周りには痴漢しかいない。


サヨもすぐに捕まり服を剥ぎ取られてしまう。


アオバは処女のためクンニしている男は興奮していた。


他の男たちもアオバに群がり無理やり咥えさせている。


アオバは嫌がりながらも
クンニで気持ちよくなって濡れてきてしまう。


男たちはアオバの顔にぶっかけると
サヨはアオバを心配して悲鳴をあげる。


サヨは裸を写真に撮られていた。


抵抗するが沢山の男に押し付けられてしまい
乳首をつままれて感じてしまう。


アオバは泣きながら許しを請うが
男たちはきく耳を持たず抑えつけて挿入する。


アオバは処女喪失の激痛とショックで泣き叫ぶ。


口にもモノを突っ込まれて苦しそうにしている。


アオバの様子を見たサヨは許しを懇願するが
サヨも無理矢理挿入されてしまう。


アオバは最初は痛がっていたが
興奮して気持ちよさそうになってきていた。


お尻にも挿入されて感じてしまう。


サヨもお尻に入れられて無理やりキスされておかしくなってくる。


男たちはサヨとアオバを二人並べる。


二人はお互いの乳首が擦れあって感じてしまう。


二人は気づくと自分から男たちのモノを握るようになる。


男たちはサヨとアオバを抱き着かせて
同時に中出しして他の男たちはぶっかける。


中出しされたサヨとアオバはイってしまい堕ちてしまう。


終点に着くまで
二人は男たちにおねだりしていた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 4話のネタバレ

ミサキとナナミは水泳の大会に向けて練習に励んでいた。


ミサキは帰りの電車に乗っていると
いきなり痴漢に背後からお尻を鷲掴みにされる。


ミサキは痴漢の大胆な手口に驚いて怖くて声を出せない。


痴漢はミサキが大人しいと思うと
今度は胸を鷲掴みにしてくる。


素早くブラを外されてしまい、
ミサキは電車のなかで胸を露わにしてしまう。


痴漢に乳首をつままれて気持ちよくなってきてしまい声が出てくる。


胸を揉まれながらパンツの中に手を突っ込まれて、
ミサキは気持ちよくなり赤面して堪えている。


男は自分のモノを取り出し
ミサキのパンツと性器の間につっこみ動かしてすぐに出してしまう。


ミサキはヌルヌルになり気持ち悪くなってその場にへたり込んでしまう。


いつの間にか痴漢は姿を消していた。


“あんな同党と痴漢されるなんて”
とミサキは呆然としていた。


翌日
ミサキは元気がないのをナナミにい心配されるが、
痴漢に遭ったことを言えなかった。


練習終わりにミサキが一人でシャワーを浴びていると、
顧問教師の見田がいきなりシャワー室に入ってくる。


ミサキは驚いて腕で身体を隠すが
見田は開き直って迫ってくる。


見田の言葉から昨日の痴漢が見田だとミサキは気づく。


見田はミサキの乳首に吸い付いて
昨日はミサキが気持ちよくなっていたことを指摘する。


ミサキは否定するが
見田に無理やり性器を舐められて感じてしまい濡らしてしまう。


見田は媚薬が混じった石鹸でミサキの身体を洗い出すと、
ミサキの身体は敏感になりイってしまう。


見田はミサキの大きな胸に自分のモノを挟んで、
口で奉仕するように強要してミサキの顔にぶっかける。


嫌がるミサキに無理やり口で綺麗にさせてすぐに復活して挿入する。


ミサキは初めてのため泣いて嫌がっているが
見田はミサキの締め付けの強さを楽しみながらシャワーのお湯でミサキの性器を刺激する。


ミサキは感じ過ぎてヨガりだす。


見田がキスをすると
ミサキは舌を絡めてくる。


激しく突きながら乳首をつまむとミサキはイッて、
見田も中に出して記念撮影をする。


ミサキの性器から見田の精子がこぼれているところを撮影すると
ミサキは
“こんなトコ撮らないで”
と怯えている。


見田は
“これから毎日が楽しみだ”
と帰っていく。


シャワー室に残されたミサキは
“これからどうしたらいいの…”
と絶望していた。


見田が職員室で画像を見て楽しんでいると
上司の寝角に見つかり仲間に入れてもらいたいと言われる。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 5話のネタバレ

ミサキは見田の指示で朝早く登校するため電車にのる。


ミサキが不安な表情をしていると
見田と寝角が車両に入ってくる。


ミサキはすぐに二人に捕まり身体を弄られる。


見田は自分のモノをミサキに握らせて
寝角は背後からミサキのパンツの中にモノを入れる。


ミサキは赤面しながら怯えて従うことしかできない。


寝角がすぐにパンツの中でイってヌルヌルになってしまうので、
そのまま体育館に連れていく。


ミサキは体育館で寝角にクンニされながら値踏みされて屈辱で赤面している。


背後から見田に押さえつけられて
正常位で寝角に挿入される。


寝角はミサキの乳首に吸い付きながら腰を振っている。


見田も我慢できなくなり
ミサキに無理やり咥えさせる。


ミサキは見田のモノを咥えて興奮してしまい、
膣圧が上がり寝角は満足そうに
“内申点アップ”
とほくそ笑む。


ミサキがほぐれてきたため
寝角は仰向けになり見田はミサキのお尻に挿入する。


ミサキが興奮して痙攣するため
見田と寝角は中に出す。


ぐったりとしているミサキに寝角はキスをして何かを要求する。


放課後に
ミサキはナナミを練習に誘う。


シャワー室にいくと見田と寝角が待ち受けていた。


二人がからいでナナミを裸にして
見田は無理矢理咥えさせる。


ミサキは心配そうに見ているが
ナナミが襲われている様子を見て興奮してへたり込んでいる。


見田が逸れに気付きミサキの身体を弄る。


ミサキが気持ちよさそうにしている姿をナナミに見せつけると、
ミサキは恥ずかしそうに赤面する。


寝角はナナミに挿入する瞬間をミサキに見せつける。


ナナミは挿入された箇所をミサキに舐められて感じてしまう。


ナナミがほぐれてきて奥まで挿入されると
痛がりながらもすぐに慣れてくる。


ミサキは犯されているナナミの姿に興奮して見田に挿入をねだる。


ミサキが乱れている様子にナナミは
“ミダキに何をしたの?”
と嘆く。


ナナミはミサキと犯されることで異様な興奮から徐々に堕ちていく。


最後は二人並べられて同時に中出しされる。


二人とも完全に堕ちてしまい
レズプレイをして写真撮影に協力する。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 6話のネタバレ

ノノカは大学に落ちて専門学校に通っている兄に呆れていた。


美少女ゲームばかりしている兄に
“キモイよ来ないで”
と反抗的になっていた。


ノノカは昔は頼もしい兄のことが好きだった。


兄が風呂場に行った際に裸のノノカと対面してしまう。


ノノカが慌てて転んでしまうと兄はガン見してしまい、
ノノカは兄を蹴飛ばして部屋に去っていく。


兄はノノカに対して欲情してしまい
痴漢投稿サイトをみて
“この手があったか”
とほくそ笑む。


翌日
ノノカが学校に行く際に兄は後を付けて行く。


ノノカが満員電車に乗っていると
兄はノノカのお尻を触りだす。


ノノカのすぐに痴漢が兄だと気付くが
兄はお構いなしで
“静かにしろ”
という。


兄は
“お兄ちゃんが痴漢だとバレたらお前も困るだろ”
とノノカの身体を大胆に弄りだす。


胸を揉みしだきパンツの中を弄ると
ノノカは赤面して気持ちよさそうにする。


兄が挿入しようとすると
ノノカは
“そんなの入んないタンポンだって使ったことないのに…”
と怖がり出すが
兄は挿入できずに性器をこすりつけるだけだった。


兄は気持ちよすぎてすぐにイってしまい、
ノノカのパンツはドロドロになってしまう。


駅に着いたので二人は降りて
兄は学校はサボるという。

ノノカは収まりがつかず
“こんなにしといてヒドイ”
と兄を誘惑する。


二人はカラオケに行ってシックスナインをする。


二人ともほぐれてきたため
今度は合意の上で挿入することになる。


ノノカは仰向けになり足を開いて兄を受け入れる。


ゆっくり挿入すると根元まで全部入る。


兄が動きながらキスをすると
ノノカも興奮して上になり自分で動き出す。


ノノカは気持ちよくなり激しく腰を動かすため
兄はノノカの中でイってノノカもイってしまう。


兄は満足したが
ノノカはえ
“これで終わりじゃないよね”
とヤり足りない様子だった。


兄はその言葉に興奮してすぐに復活する。


カラオケの店員は監視カメラで見ており録画していた。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 7話のネタバレ

ノノカの母は
最近ノノカと兄が仲が良いので機嫌が良かった。


カラオケ店員の仲間たちは母もターゲットにする。


男たちはノノカが電車に乗っているときに襲い掛かる。


狼狽しているノノカに
兄とセックスしている動画を見せつける。


“誰にも知られたくないなら大人しくした方がいい”
と言われるのでノノカは仕方なく耐えることにする。


男はノノカの性器に指を突っ込みながら
“オジさんはママみたいな方が好みなんだ…”
とノノカの母を連れ出すように指示する。


男たちはノノカの身体を弄り倒すが挿入はしなかった。


“一日時間をやる”
と連絡先を渡して母を呼び出すように脅迫する。


翌日
ノノカは適当な理由をつけて母と一緒に電車に乗る。


男たちはすぐに二人を取り囲む。


男たちは母にノノカと兄のセックス動画を見せつけてる。


母は狼狽してノノカに説明を求めると
ノノカは
“ごめんなさい、その映像本当なの…”
と泣きそうになっている。


男は
“このことがご近所にバレたら大騒ぎになる”
というと母は観念する。


男たちは母の服を脱がせて身体を弄りだすと
母は
“ノノカ、見ないで”
と懇願する。


母は無理矢理パイズリさせられて口で奉仕もさせられる。


他の男たちは母の下半身を弄りだす。


ノノカを捕らえている男たちは我慢できなくなりノノカを襲いだす。


ノノカは母が襲われている様子を見て興奮して濡れていた。


“あのまま続けたらママ大変じゃないか”
と男たちに言われて
ノノカは
“私がママも代わりにすればいいのね”
と男たちに口で奉仕を始める。


母は四つん這いにさせられて
前と後ろ両方から犯されていた。


ノノカも後ろから挿入されて感じてしまう。


二人は対面させられながら激しく突かれる。


ノノカは持ち上げられて
母に挿入部分が見えるような恰好をさせられる。


男たちは特殊ばバイブを取り出しノノカと母を繋ぐ。


バイブの振動とお尻に挿入されたのとで二人はおかしくなっていく。



ノノカも母も自分から腰を振るようになり
二人同時にイッてしまいその姿を写真に撮られてしまう。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 8話のネタバレ

ヒビキは満員電車に乗っていた。


いきなり背後から
“今日も可愛いね”
と言われてお尻を触られる。


ヒビキは驚いて
“大きい声出す”
というが男はヒビキの身体を触りながら
“このまえHなDVDを拾ってた”
と指摘する。


ヒビキは顔を赤らめて恥ずかしがり狼狽する。


その隙に男はヒビキのパンツに手を入れて処女だと確かめる。


“DVD楽しかった?こういうこと本当はしたかったんだろ?”
と背後からモノを取り出しヒビキの性器にこすりつける。


ヒビキが力を入れて挿入を拒んでいると
男はこすりつけたままイッてしまう。


ヒビキは突然のことに驚いて泣き崩れる。


学校に行っても元気がなかった。


身体がおかしくなるのを感じて
学校のトイレで激しく自慰行為を行う。


そこで身体がビクビクして
“もしかしてこれがイクってことなのかな?”
と興味を持つ。


帰り道に人気のない場所で朝の男に襲われて車に詰め込まれる。


男は自分の部屋にヒビキを連れていき
嫌がるヒビキに無理やりクンニをする。


ヒビキは嫌がるが気持ちよくなり挿入を期待してしまう。


男は
“挿入してあげない”
といってフェラを求めるので応じる。


シックスナインに移行すると
ヒビキは興奮して口の動きを激しくして男はヒビキの口の中で出す。


男は
“よくできました、ご褒美”
といって
ヒビキを四つん這いにさせて一気に貫く。


ヒビキは初めてだったがすぐに気持ちよくなる。


男は挿入したまま正常位に変化して
ヒビキの乳首に吸い付く。


ヒビキがイくのに合わせて男は中出しをする。


ヒビキは男のモノの痙攣を感じていた。


翌日以降
ヒビキは自ら男の部屋に通うようになる。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 9話のネタバレ

ムツキは花火大会を楽しみにしていた。


帰りの電車で痴漢に遭い怖くて身をを委ねるしかできなかった。


隙をついて逃げ出し
家に帰ると気を取り直して浴衣に着替えて花火大会にむかう。


花火大会のため電車は混んでいた。


先ほどの痴漢が話しかけてきて学校の用務員だと判明する。


ムツキは浴衣を剥ぎ取られて胸を露わにされて、
性器に指を突っ込まれてしまう。


用務員に好きな男のことを指摘されて乳首を固くしてしまう。


用務員はムツキを処女だと確認すると背後からクンニをしだす。


ムツキは嫌なハズだが身体が熱くなるのを感じる。


足に力が入らなくなるが
電車が止まった人の流れに紛れて神社まで逃げる。


人気のない神社で一息ついて友達に助けを求めようとするが、
用務員がすぐにやってきて襲い掛かる。


ムツキを押し倒して浴衣を剥ぎ取り乳首に吸い付く。


ムツキは泣きながら許しを請うが
用務員は無理矢理キスをして黙らせる。


濡れていることを指摘しながら舐めるとムツキは赤面する。


用務員は正常位で半分挿入したところを見せつける。


ムツキは
“入りいっこない”
と泣いているが無理やり奥まで押し込む。


キスをしながら腰を動かすと
ムツキは徐々に気持ちよくなってきてしまう。


用務員はバックに体位を変えて
ムツキのお尻の穴を弄りだす。


ムツキは恥ずかしがりながら嫌がり
“中に出すのは止めてよ、お願い”
と懇願するが
“中で出すのがドクドクして気持ちいい”
と言われて中で出されてしまう。


ムツキは用務員に犯され続けて堕ちてしまう。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車 10話のネタバレ

メイコは叔父のアキラと一緒に住んでいる。


小さいころからよく遊んでくれており
メイコはアキラによく懐いている。


メイコは学校に行く際に電車にのると
背後から男に身体を押し付けられる。


メイコが怯えて震えていると
男は大胆にパンツを下ろして胸にも触ってくる。


メイコは怖さと恥ずかしさに耐えることしかできない。


メイコは乳首と性器を弄られてイってしまう。


“イっちゃったのかいメイコちゃん”
と痴漢に言われてアキラだと気付く。


家に帰って
“どうしてあんなことを”
とアキラを問い詰めると
アキラはカツラをとって禿を打ち明ける。


アキラは
“ボクがカツラを外すとみんな離れていく”
と逆上してメイコに襲い掛かる。


“やっぱりボクをいやがるんだな”
とアキラはメイコの服を剥ぎ取り乳首に吸い付く。


メイコはアキラにクンニされて気持ちよくなってくる。


メイコが挿入を怖がるので
アキラは媚薬入りのローションを使用する。


メイコは身体が熱くなりスムーズに挿入が可能になる。


メイコはアキラに中に出されて気持ちよくなっていた。


メイコは媚薬のおかげでまだ収まっていなかった。


二人は一緒に風呂に入る。


アキラは風呂場でメイコに口で奉仕させる。


アキラはさらに媚薬を追加すると
メイコは激しく口で奉仕してアキラはメイコの口の中で出す。


メイコは口でアキラのモノを大きくして挿入を求める。


後から挿入されると
メイコは気持ちよすぎて頭が真っ白になる。


メイコは中に出されるのを気に入った様子で
何回も中出しを求めてくる。


その後
メイコはアキラといろんなプレイを楽しむようになり、
アキラ無しでは生きていけなくなってしまう。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です



ハメられ通学電車-いたずらしないで…- の感想

オムニパス形式でいろんなシチュエーションがあります。


なので
どれかは読者の好みに刺さるとは思います。


パターンとして多かったのは女子高生が襲われて堕ちてしまうモノでした。


大人しそうなタイプから気の強そうなタイプがいるので、
好みに合った女の子はいるハズです。






個人的によかったのは6~7話でした。


妹がキモい兄に痴漢されるのですが
妹もその気になって兄を受け入れます。


兄が妹に中出ししてしいまい
その後にスイッチの入った妹が兄を求める姿に興奮しました。


また
7話では妹が母と一緒に電車で犯されてしまいます。


妹は母親に兄との近親相姦を知られてしあう上に、
見知らぬ男たちに目の前で母を輪姦されてしまいます。


また
自身も母の目の前で犯されてイってしまいます。


ラストシーンでも
この二人は完全に堕ちていないも印象的でした。


お互い完全に堕ちなかったのは
肉親が目の前にいたからかもしれません。


完全に堕ちなくても
気持ちよくて痙攣して恥じらっている様子がとてもいいです。


やはり親子丼の背徳感はハンパないです。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハメられ通学電車」で検索です