星姫村のないしょ話 について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


5巻には26~32話が収録されています。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 26話のネタバレ
~さなえ姉ちゃんと僕~

ハジメはちょっとだけ眠ることにして保健室のベッドに横たわる。


夢の中で小さいころ星姫村にいた時のことを思い出す。


ハジメは都会に引っ越すのが嫌で、
保健室に忍び込みベッドに横たわっていた。


サナエが慌てた様子で入ってきて、
二人で布団をかぶって隠れることになる。


ハジメはサナエと密着して照れていた。


サナエは先生たちに見つからないようにハジメを静かにさせるため抱きしめる。


ハジメはサナエの胸に顔が当たって真っ赤になっている。


見回りの先生たちがいなくなると
サナエは
“おばあちゃんの指輪を無くしちゃた”
と泣きだす。


ハジメが探すのを手伝うというと
サナエは嬉しそうにお礼を言う。


暗くなってきたので懐中電灯をもって学校を探す。


教室を探すが見つからなかった。


サナエは女子トイレを探しに行く。


ハジメは入るのを嫌がるが
サナエは
“一人じゃ怖い”
と強引に手を引っ張る。


サナエが
“おしっこしたい”
というのでハジメは慌てると
サナエは怖いためハジメをドアのすぐ近くに待機させる。


用を足している間もサナエはハジメがいるのを確かめるため何度もハジメの名前を呼んでいた。


ハジメは待っている間に
手を洗う場所に指輪があるのを見つける。


二人は安心して帰ることにする。


サナエはハジメに
“どうして遅くまで残ってたの?”
と聞くと
ハジメは残念そうに
“僕、引っ越しするんだ…”
という。


サナエはハジメのほっぺたにキスをして
“大人になったら帰っておいで、その時はお口にしてあげる”
と言っていた。


ハジメが目を覚ますとサナエが隣で眠っていた。


“昔もこんなことあったね”
と二人とも約束を思い出す。


二人は顔を見合わせてゆっくりとキスをしようとするが、
モモカがやってきたので誤魔化す。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 27話のネタバレ
~みんなと一緒~

モモカの母が法事で留守だというので、
石津家にモモカが泊まりに来ることになる。


サナエとハジメは準備をしていると、
モモカだけでなく他の3人もついてきた。


サナエはみんなに仕事の分担をしてもらう。


ワカナはカリンに餃子の作り方を教えてあげる。


カリンは
“田舎の子ってなんでもできる”
と感心していた。


ユカリとモモカは洗濯物をたたむ係だった。


サナエの大きなブラジャーを発見すると、
ユカリはその大きさにおどろいてへこんでいた。


みんなで賑やかに食卓を囲んでいると
ハジメは
“子供を持ったらこんな感じなのかな”
と思っていた。


風呂の準備ができると
モモカが
“神崎先生と入る”
というので
ワカナも
“イイですね、では私も”
と同調する。


カリンとユカリは顔を真っ赤にして黙っている。


サナエが促すため
ハジメは二人と一緒に入ることになる。


モモカはハジメの背中を流してあげる。


浴槽でもモモカはハジメにnよりかかり甘えていた。


ワカナは
“モモカちゃんの無邪気さが羨ましい”
と思っていた。


3人が上がると
ユカリとサナエが風呂に入る。


自分たちもハジメと一緒に入る妄想をしてみるが、
恥ずかしくて無理だった。


寝る時間になると
4人と一緒の部屋でサナエも寝ることになる。


カリンは一人でトイレに行くのが怖く、
ユカリを起こす。


カリンは
“神崎のとこ行ってみない”
というので
ユカリは
“夜這い!?”
と赤面しながらも行ってみる。


ハジメが眠っていたため、
二人は両脇に入り込み眠ってしまう。


モモカとワカナは二人がいないことに気付き、
ハジメの部屋に行く。


モモカは
“ずるい私も”
とワカナと一緒にハジメの足を枕にして寝だす。


ハジメが朝寝を覚ますと
4人に加えてサナエも一緒の布団にいて驚く。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 28話のネタバレ
~都会と田舎~

カリンはモデルの仕事で都会を訪れると、
アリサと再会する。


アリサは田舎暮らしの報告を聞いて
“さすが田舎”
と失笑していた。


撮影のスタジオに行くと
元クラスメイトのリオナがいた。


派手な格好をしているリオナはカリンに絡んでくる。


リオナは何かとカリンに絡んでくるが、
撮影を上手く終えたのはカリンだった。


リオナは何度もダメ出しを喰らっていた。


仕事が終わると
カリンとアリサはカフェで田舎の話をしていた。


アリサは
“楽しそうでよかった”
と安心するが寂しそうな表情をする。


リオナがしつこく絡んでくるが、
カリンは軽くいなしていた。


カリンはアリサといっしょにみんなのお土産を選ぶ。


買い物を終えて街を歩いていると
アリサは泣き出していた。


カリンは心配すると
アリサは
“カリンがとられたみたいで寂しくて…”
というので
カリンはアリサを抱きしめる。


カリンはアリサと文通するためにレターセットを買いに行くというと、
アリサは
“超昭和”
と失笑する。


村に帰ったカリンにアリサから雑誌付きで手紙が来る。


カリンは表紙の一面を飾っており、
リオナは小さいオマケ扱いだった。


カリンはお返しの返事を書くため楽しそうにレターセットを選ぶ。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 29話のネタバレ
~子供達とクリスマス~

サナエとハジメはクリスマスの準備を始める。


サンタの服を宅配便で頼むことにする。


ユカリは店の雑誌で
“恋人と過ごしたいカップルズホテル”
という特集を見ていると
カリンに
“何見てんの”
と声をかけられる。


ユカリが驚いているとサナエが買い物にやってくる。


カリンはサナエに
“ラブホテルっていったことある?”
と聞いてみると
サナエは
“うんあるよ”
とこたえるので二人とも驚く。





サンタの衣装が届いたので
サナエは保健室で着て見せる。


露出が多く寒いので
仕方なく新しいのを注文することになる。


カリンとユカリは他の二人にサナエのことを報告する。


“神崎先生はあるのかな?”
という話題になり
ユカリは
“先生はそんなとこ行かない”
と主張する。


モモカは無邪気に
“神崎先生とらぶほってとこ行ってみたい”
という。


ハジメがやってくるので
モモカは
“先生らぶほていったことある?”
とあっけらかんときく。


ハジメがあしらおうとすると
ワカナが
“サナエ先生が行ったことあるみたいなので神崎先生はどうなのか気になった…”
という。


ハジメは廊下に立ち尽くしていた。


微笑むワカナに
カリンは
“どS?”
というと
ワカナは
“何がですか?”
ととぼける。


4人はハジメの荷物を保健室に運んであげると、
サナエが来ていたサンタ衣装を発見する。


4人は
“サナエ先生にこれを着せてラブホテルに行くんだ”
という結論を導き出し
“なんとかしなければ…”
と対策を考える。





ハジメは家に帰ってサナエを見ながらワカナの言葉を思い出して
“こんな美人だし何もない方がおかしい…”
と思う。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 30話のネタバレ
~子供達とさなえ先生~

新しい衣装がとどくと、
他にもチャイナドレスなどが入っていた。


サナエが追加注文したのだという。


サナエは
“ラブホテルってこういうのレンタルしてる、大学の時に女子4人で泊ったことある”
というのでハジメは安心する。





カリンとユカリは
“サナエに負けられない”
と思い
ワカナの家でみんなで衣装を作成することになる。


ビキニのサンタ衣装を作ってみるが、
モロすぎてすぐにはだけてしまう。


モモカも
“かわいいけど風邪ひいちゃいそう”
という。


お手伝いさんの姫川が何とかしてくれるという。


4人はそれぞれ可愛い衣装を作ってもらう。


クリスマス当日に4人は着ていくが、
他の生徒たちはポカンとしていた。


サナエとハジメがやってくると、
二人ともサンタ服で男用のを着ていた。


4人もサンタ服を着ているので、
二人と一緒にみんなにプレゼントを配ることになる。


ハジメは4人の姿を見て
“何か企んだな…”
と呆れていた。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 31話のネタバレ
~みんなと大掃除~

学校は年末の大掃除となる。


体操着に着替えて
大掃除初めてのカリンは寒そうにしていた。


サナエとハジメも生徒たちと一緒になって雑巾がけをする。


掃除が終わるとみんなで露天風呂にいく。


カリンは
“なんで男子まで一緒にくんのよ”
と恥ずかしそうにしていた。


ユカリの弟が潜水で4人の乳首に触れてイタズラするので、
ユカリは思い切り殴る。


ハジメは帰るとサナエと年越しそばを食べる。


二人は一緒に除夜の鐘を聞いていた。


4人は疲れて眠っている。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 32話のネタバレ
~初夢と初詣~

ハジメはサナエに誘惑される初夢を見る。


果ててしまっていたようで、
朝にサナエの顔をみるのが気まずい様子だった。


おせち料理を食べて初詣に行くと、
着物をきた4人と合流する。


モモカの初夢は
蜂に刺されたハジメを慰めてあげるというものだったという。


カリンはサイン会に訪れたハジメと、
特別にデートしてあげるというものだった。


ワカナは医者になっており、
怪我をしたハジメにおしっこをとってあげる際にそのまま手術をしたのだという。


ユカリはハジメと恋人同士になってホテルに行く夢だったが、
恥ずかしくて言えなかった。


ハジメは
“初夢見てない”
と誤魔化す。


カリンは
“絶対ウソ、顔にエロい夢みたって書いてある”
と見抜いていた。


ワカナは
“初夢は叶うっていうしよかったじゃないでか”
と微笑む。


みんなでお参りすると
屋台が沢山あったので着替えてから再集合することになる。


モモカは
“そういえばサナエ先生の初夢は?”
ときくと
サナエは
“ひみつ”
と悪戯に微笑む。


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です



星姫村のないしょ話 5巻の感想

サナエはロリ時代は巨乳ではなかったようですね。


小学生にふさわしい体形をしていました。


サナエは小さいころからハジメを可愛がっていたようです。


お互いキスの約束を覚えていましたが、
モモカに邪魔されてしまっていました。


モモカは最近ハジメを好きになってきたのでもしかしたら確信犯の可能性も…


そんなモモカはちょっと嫌ですね。





モモカはハジメの前でスカートめくりをされて恥ずかしそうにしていましたが、
一緒にお風呂に入るのはOKなようです。


女子小学生独自の貞操観念というものがあるのでしょうか…?


お風呂の方が何倍もアウトだと思いますけど
“お風呂ってそういうものだから”
という思考回路なのかもしれません。






サナエの非処女疑惑が出た時の絶望感はヤバかったです。


“そんなわけない…”
と信じていたら女友達と宿泊で使っただけだと知り安心しました。


男性読者はみんなハジメと同じ安心感を共有したと思います。


ロリ4人は可愛いですが、
やはりメインヒロインの本命はサナエですよね。


サナエがもし非処女だったら、
ハジメはロリ4人の誰かに逃げ込むかもしれません。


それはそれで面白そうですけど…






ハジメの初夢からして
ロリ4人はやはり性の対象ではないようです。


ハジメの初夢が
“モモカにイタズラされて果ててしまう”
という内容でもよかったですが、
ハジメはちゃんとサナエを好きなようです。


サナエもハジメと同じような夢を見ていたのかもしれません。


ユカリの初夢ですが
ユカリが高校生ぐらいに成長しててもよかったかもです。


アレだとハジメが完全に犯罪者(高校生でもNGですが…)になってしまいます。


これまで4人のロリは
“○○年後の姿”
的なモノが無いので、
そういった妄想シーンは貴重なチャンスかもしれません。


是非とも4人の10代後半くらいの姿を見てみたいです!


⇒無料で「星姫村のないしょ話」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「星姫村のないしょ話」で検索です