密室処女~診察編~
についてネタバレと感想を紹介します!

⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です



密室処女~診察編~ とは?

出版社:グループ・ゼロ
発売日:2016/9/1
作者 :悠路, KEWS

(そ…そんな所まで診るの…?)

病院を訪れた女子学生。男性医師による触診は、初めは腹部のみだったが徐々に下半身へ…。

「詳細な検査は医師の義務だ。恥ずかしがっている場合ではない」

やがて脱衣を指示される女子学生。

想像を絶する羞恥の診察内容に赤面し涙ぐむも、医師には逆らえず…。

──丁寧に説得されながらジワジワと脱がされ触られていく女子学生の心と身体の反応をじっくりと描く。

(嫌なのに…恥ずかしいのに…そんな…!)


密室処女~診察編~ 1話のネタバレ

留美は毒島医院に一人で訪れていた。


医師の毒島とは顔見知りで
毒島は
“しばらく見ない間にお姉さんになった”
と印象を言う。


留美はお腹が痛いというので
毒島は心音を聞くため上着を脱ぐように促す。


留美は恥らいながら指示通りシャツのボタンを外してお腹が見えるようにたくし上げる。


毒島は聴診器をお腹だけでなくさり気なく胸にも当てる。


胸に執拗に当てるため留美は痛くて声を出してしまう。


毒島は
“成長期のオッパイはだね…”
と説明をしようとすると留美は赤面する。


毒島は
“知っておかないといけない話”
と胸のふくらみや陰毛が生えてくることを説明しだす。


留美や恥ずかしくて顔を真っ赤にする。


毒島は
“ちょっと詳しく診た方がいい”
というと
留美は
“悪いとこがあるのかな…”
と心配になり従うことにする。


毒島は留美の太ももを触りだす。


スカートの上から
“免疫に関する代謝物の…”
と適当な説明をしながら下腹部に手を伸ばしていく。


留美は怖くなるが動くことができない。


毒島は
“怪しい音がする”
といってちゃんと調べるために下着のみになるように指示する。


“スカートも脱いで”
というので留美は躊躇うと
“恥ずかしがってる場合じゃない”
と毒島は強い口調で叱る。


留美は怯えて仕方なくスカートを脱ぎ出す。


毒島は恥らいながらスカートを脱ぐ留美の姿を楽しんで眺めている。


“久しぶりに従順な子が来た”
とどのように下着も脱がせるか考察する。


不感症の改善につかえる薬のことを思い出し
“処女のアソコに塗ったら…”
と楽しみにしている。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です



密室処女~診察編~ 2話のネタバレ

留美は下着姿でベッドに仰向けになる。


“恥ずかしいけど病気だったら”
と思って我慢している。


毒島はじっくりと留美の肌つやを観察する。


“学校の男の子たちは君達異性のん身体や裸に興味津々だが自分は何とも思わない”
と適当なことをいって安心させようとする。


まずはお腹を触っていく。


“赤ちゃんをつくるにあたって…”
などセクハラと思われる発言も混ぜていく。


“乳房を触診する”
というと留美は不安な表情をするので真面目ぶって押し通す。


“しこりの有無を見る”
といってブラジャーを外すように促す。


留美はブラジャーを外して仰向けになると、
恥ずかしそうに目を閉じている。


留美の小ぶりで形のいい胸に毒島は釘付けとなる。


“健康のため”
といって留美の胸を揉みしだく。


留美が声を出すので
我慢できずに両手で左右の胸の乳首を弄りだす。


留美の乳首はみるみる固くなっていく。


触るのを終えると
“少し継続した治療が必要”
というと留美は不安になる。


“足の付け根を見る”
と下半身も見ると言い出す。


留美は仰向けのまま開脚して
毒島は留美の性器に顔を近づける。


留美は恥ずかしくて泣きそうになる。


毒島は
“老廃物の流れが悪く美肌の敵にもなる”
というと
留美は
“それは嫌です”
というので美容の話題には敏感に反応することに気付く。


触っていると
留美の下着がいやらしく濡れていく。


“しこりがあるかもしれない”
とパンツの上からクリトリスを弄りだす。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です



密室処女~診察編~ 3話のネタバレ

毒島は留美のクリトリスをつまんで反応を楽しむ。


留美は
“充血したようなジンジンしたような…”
という。


毒島はこの病院でちゃんと処置すれば大丈夫という。


会話の間も毒島はクリトリスを弄り続けるので
留美は快楽で思考が鈍くなっていく。


毒島が
“よく効く薬がある”
というので塗るために四つん這いにされる。


“大学病院に行ったら大きな病室で若い男性研修医たちに囲まれて診察されることになる”
と他の病院に行かないように言い聞かせる。


毒島は一気に留美の下着を下ろして
留美の性器が露わになる。


毒島は
“やはり性器に炎症が見られる”
というと留美は心配する。


毒島が直接触ると
留美は声を出してしまう。


“体の変化を見る”
という名目で触り続ける。


毒島はどんどん奥を触りながら
留美の体の具合を調べていく。


留美は
“気持ちいい”
と感じてしまいイって泣いてしまう。


毒島は満足して
“何回か治療すれば必ずよくなる”
とその日は終わりにする。


留美は恨めしそうな目で毒島を見ている。





留美は帰ってベッドで寝ようとするが
毒島にされたことを思い出していた。


恥ずかしかったが気持ちよくなってしまったことを思い出し
“病院に行きたくない、先生にも会いたくない”
と思う。


しかし
“こんなことしちゃだめ”
と思いながらも
毒島に触られた時のことを思い出しながら自分で触りだす。


いろんな態勢や触り方を試してみる。


“これ…ダメ…”
と思いながらもイくまで触り続ける。


翌日の夜も同じことをして癖になってしまう。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です



密室処女~診察編~ 4話のネタバレ

留美は毒島医院を訪れる。


お腹が痛いのは治ったことを報告する。


毒島は奥に案内すると
強制的に開脚するタイプのイスがあった。


留美は
“まさかこれに…”
と思い顔を真っ赤にする。


毒島はサラリと
“下半身の着衣を全部脱いでくれるかな…”
というので留美は躊躇う。


留美は仕方なくパンツを脱いでイスに座る。


恥ずかしさのあまり
膝を寄せて手で性器を抑えていた。


毒島は膝裏を足台に乗せるように言うのでのせる。


少しづつ開いていくので
目をつぶって顔を真っ赤にする。


完全に開脚して丸見えの状態になる。


毒島は触診を開始して濡れているのに気づく。


留美はかなり敏感になっている。


軟膏を塗りだすと
留美はピクピク動いて声を漏らしてしまう。


毒島は何か気になるモノを見つけたフリをして
“性器をよく観察しないと”
といって顔を近づける。


留美は真っ赤になって我慢している。


毒島は留美の奇麗な性器をじっくり観察する。


留美は恥ずかしさでドクドクと分泌する。


毒島は留美のクリトリスが硬くとがるのを確認する。


“軟膏を塗る”
というと留美が嫌がるので
大学病院の話を再度する。


毒島はいやらしい専門用語を留美に無理やり聞かせて説明しだす。


“将来結婚して留美ちゃんもセックスして…”
などセクハラ発言を浴びせる。


留美は性器と肛門の間を触られると
今までにない快楽を感じる。


毒島はイかせようとするが
電話が鳴り響くので仕方なく中断する。


留美は開脚したまま放置される。


待っている間に我慢できなくなり
自分で性器を弄りだす。


軟膏が塗ってあるため
家でするよりも強い快楽を感じる。


イきそうになるため
自分で触ることに夢中になっていると毒島が戻ってくる。


留美は毒島に気付いて顔を真っ赤にすると
毒島は
“今日の診察はおしまいにしよう”
というので留美は服を着る。


毒島は仕込んでおいた隠しカメラを見るのを楽しみにしている。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です



密室処女~診察編~ 5話のネタバレ

毒島は
“さっきのこと(自慰行為)”
は親には内緒にするという。


“家でもするの?発散した方がいい”
と背後から囁く。


留美は両親に知られるのが怖くて俯いている。


毒島は
“自慰行為や性欲についてのカウンセリングを学んでいる”
と自分に相談するように誘導する。






留美が帰ると毒島は留美で妄想をしている。


あのまま続けて挿入して
顔を真っ赤にしていたがる留美を思い描いている。


留美にセックスの快楽を教えて言葉責めも考える。


“こんなに女体を欲するなんていつ以来か”
と留美に魔性を感じる。


留美の未発達な胸や尻にも惹かれていた。


四つん這いにしたときに
そのまま性器を舌で舐める妄想をする。


留美は
“汚いです”
と恥ずかしがりながらも気持ちよくなっている。


性器だけではなくお尻の穴も舐めると
留美は
“そこだけはお願いですから”
と泣きそうになる。


毒島は挿入の準備をする。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です



密室処女~診察編~ の感想

男が夢見たお医者さんゴッコ…!?


若くて可愛くて従順な女の子に悪戯を…
というのは男ならだれもが一度は夢見た妄想だと思います。


その妄想をそのまま漫画化してくれた作品ですね。


フルカラー作品なので肌や乳首の滑らかさや、
留美が赤面している様子が凄くエロくていいです。


毒島の老いさらばえた醜さも良い感じです。


“可愛い女の子が醜い男におもちゃにされて…”
という背徳感を楽しめます。


“あくまでも治療のため”
という名目もシチュエーションとしていいですね。






悪戯されて帰った後に
夜にベッドで毒島に嫌悪感を感じながらも自慰行為してしまうのもいいシーンでした。


“あんなお爺さんに…”
と気持ち悪さを感じながらも
それと反して気持ちよくなってしまった記憶がグチャグチャになっているようですね。


留美の泣きそうな顔がとても可愛いです。


身体の描き方も良い感じで未発達で
頭身、胸、お尻、鎖骨がとても綺麗です。


留美が美人過ぎないのも
大人しさや従順さが強調されていいのかもしれません。






“女の子が悪戯されて恥らうのを楽しみたい!”
というニーズに見事に応えてくれるオススメの良作です!


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「密室処女」で検索です