眠るあの子にハメてみた。
についてネタバレと感想を紹介します!

⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です



眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ! とは?

出版社:Bevy
発売日:2016/12/23
作者 :jyom

「起きないなら…ナマで挿れていいよね?」

―幼なじみの愛実は、天然・無防備・ノーブラと隙だらけ。

今日だってパンツ丸見えにさせながら、一人きりの家に泊まりに来いとか言うし…

それってもしかして誘ってんの?

しかも風呂上がりに薄着で寝ちゃってるとか、俺の理性が吹っ飛びそうなんですけど。

それならイタズラしてやろうと、こっそりおっぱいをイジってもアソコを舐めても、体はピクピク感じているのに起きない!?

さすがに挿れたら起きるだろうと、チ●コをハメても…全然起きないなんて。

これって毎日ヤリたい放題なんじゃないの!?

眠るあの子にハメてみたら、睡姦マ●コが気持ち良すぎてクセになっちゃいます!


眠るあの子にハメてみた。 1話のネタバレ

愛美は二日酔いの兄に薬と水を準備してあげてから登校する。


幼馴染のカナタが玄関で待っている。


カナタは靴を履く愛美の無防備に露わになるパンツを見て
“今日はヒヨコか…”
と柄を確認する。


登校中に
“ブラ付けてくんの忘れたでしょ”
と指摘すると
愛美は慌てて
“着けてきたよ”
という。


驚いた表示に咥えていたパンを落としてヘコんでいると、
カナタは背後から愛美の胸を揉みしだき
“やっぱりつけてない”
と愛美の無防備さを注意する。


愛美は胸を触られても
くすぐったそうに笑っている。


道端に尻もちをついていると
犬が愛美のまたの匂いを嗅いでくる。


飼い主の男の子は恥ずかしそうに犬を回収する。


カナタは愛美のことを
“無防備で無自覚”
だと呆れていた。


愛美は兄が夜勤のため
カナタを泊りに誘う。


カナタが了承すると嬉しそうにしている。


その日の夜
愛美は先に風呂に入る。


風呂上がりのラフな格好で
カナタのスマホゲームに覗き込むと胸がカナタの足にあたる。


ブラジャーをつけていないので乳首が見えていた。


“おっぱい見えてる”
と指摘すると
愛美は恥らって慌てて謝る。


カナタが風呂から上がると
愛美は自室で寝ていた。


カナタは
“襲われても文句言えない”
と思いながらイタズラしてみる。


愛美の下半身に手を伸ばすと濡れており、
愛美は気持ちよさそうにしている。


“起きない愛美が悪い”
といって
愛美のシャツをたくし上げて胸に触る。


乳首に吸い付くと
乳首が硬くなっていき愛美は甘い吐息を漏らす。


気持ちよさそうにしているが起きないため、
下半身を下着の隙間から舐めてみる。


愛美は気持ちよさそうな反応をするが起きない。


“コレはさすがに目が覚めるよね”
と挿入してみるが
少し痛そうにしただけで起きなかった。


愛美が寝言で
“カナタ…”
というので
カナタは理性のタガが外れて正常位で激しく動き出す。


愛美は眠りながら気持ちよさそうに喘いでいる。


カナタは愛美の膣内で果てるが
“起きない愛美が悪い”
と愛美のせいにする。


寝ている愛美を犯したことがバレないように、
服を戻して布団をかけてあげる。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です



眠るあの子にハメてみた。 2話のネタバレ

それ以来
カナタは寝ている愛美にイタズラを繰り返すようになる。


愛美は朝起きると
“最近、起きた時乳首がジンジンする”
と思うが
“成長期かな?”
と対して気にしていない。


愛美のクラスメイトのトモカは
最近の愛美に違和感を感じていた。


“純真無垢な操が汚されてしまった”
と心配しているが
愛美に
“なんかよくわかんないけどありがとう”
と微笑まれて喜びだす。





愛美はカナタと一緒に家に帰ると兄がいた。


カナタは
“なんで居るんだよ”
と不満そうにしている。


兄は日勤に戻ったため
夜は愛美と二人きりになれなくなる。


数日後
寝ている愛美にイタズラできないため、
カナタは元気がなくなる。


愛美は元気のないカナタを心配して
熱を見るようにおでこをつけてくる。


お預けを喰らっているため
愛美の行動に欲情していた。


その日は愛美の家に泊めてもらうために家に行くと、
兄が会社の同僚と飲みに行くため不在だった。


置手紙と現金があったため
要は現金で夕食を買いに行くことにする。


カナタが帰ると愛美は机に突っ伏して眠っていた。


風呂に入ろうとしていたようで
スカートは脱いでいた。


カナタは愛美の上半身を机に上に乗せて、
パンツを膝まで下げて後ろから挿入する。


久しぶりのためカナタはすぐに果ててしまう。


一回では収まらずそのまま腰を振るが、
愛美は寝ぼけて起きだす。


愛美は何が起きているのかわからない様子だが、
カナタに無理やり咥えさせられるとちゃんと口で奉仕する。


カナタが愛美の口の中で果てると、
愛美はおもらしをしてしまう。


カナタはまだ寝ぼけている愛美を抱っこして挿入してキスをする。


愛美は少しずつ頭がハッキリしてくる。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です



眠るあの子にハメてみた。 3話のネタバレ

愛美はろれつが回っていないが
“もっとして”
とおねだりをすると
カナタは抱っこのまま激しく突きあげる。


抱っこのまま果てて
挿入したまま眠ってしまう。


愛美は完全に目を覚ますと
カナタに挿入されていることに気付き驚く。


カナタが目を覚ますと
愛美は恥ずかしそうにしている。


カナタは言い逃れできないと思い
“つい出来心で”
というが
すぐに大きくなるのでそのまま
“あと一回だけ”
といって正常位で突きだす。






その日以来
カナタは学校でも愛美の身体を求めるようになる。


愛美は恥ずかしがるが従っていた。


屋上の出入り口の踊り場に行き
愛美の両手を手すりに添えさせてスカートをたくし上げる。


愛美のパンツには猫がプリントされていた。


愛美は
“かわいくない?”
というが
カナタは
“男子としては萌えない”
といって
愛美のパンツをひざ下までおろす。


愛美は
“本当にするの?”
と戸惑っているが
カナタは構わず後ろから挿入する。


カナタが激しく動くので
愛美は両手で口を押えながら声を漏らさないように気を付けている。


カナタは愛美の膣内で果てて満足するが、
愛美は腰が立たなくなってへたり込んでしまう。






休日に愛美はトモカと買い物に行く。


トモカを見た周りの男たちは
“巨乳美人”
と見とれていた。


愛美はトモカに下着を選んでもらう。


トモカはいろんな下着を愛美に勧める。


一緒に試着室に入って
“せっかくだから一緒に試着する”
と脱ぎ出す。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です



眠るあの子にハメてみた。 4話のネタバレ

愛美はトモカの胸の大きさを羨ましがるので、
トモカは胸を大きく見せる下着のつけ方を指南する。


その際にトモカは愛美の胸の感触を楽しむ。


愛美が胸が大きく見えるようになり喜んでいるため
トモカはエスカレートしていく。


愛美の乳首を弄って勃起させて吸い付きだす。


愛美はわけがわからず恥ずかしがる。


トモカは愛美の下半身にも手を伸ばし弄りだす。


愛美は
“下着汚しちゃう”
と涙ぐんでいる。


カナタが愛美に下着をプレゼントするため
同じ店に入ってくる。


試着室の中ではトモカが愛美の下半身を舐めていた。


カナタは試着室から漏れてくる声で愛美に気付く。


強引に試着室に入って行きトモカを血祭にする。


カナタは愛美を連れていくが
愛美は
“まだ下着買ってない”
というので
カナタが愛美のために買ったスケスケの下着をプレゼントする。






学校ではカナタと愛美が付き合っていることは周りもしっていた。


体育の授業中に
トモカは一方的にカナタに勝負を仕掛ける。


バスケの勝負でカナタは何度やっても圧勝する。


カナタは愛美を放課後に自分の部屋に誘うと、
愛美は嬉しそうに了承する。


愛美はカナタの部屋に行くとベッドに横たわる。


その日の愛美のパンツは真っ白だった。


一緒に小さいころのアルバムを見ていると、
カナタは不意に愛美にキスをする。


愛美がフリーズしたので
カナタは愛美にディープキスをする。


愛美も舌を絡めてくるため
カナタは愛美の下半身に手を伸ばす。


愛美はすぐに濡れてきて指で果ててしまう。


カナタはぐったりしている愛美の服を脱がせると、
愛美は下着の感想を言ってほしそうな顔をする。


それを察したカナタは
“可愛いね下着”
とうと愛美は嬉しそうにほほ笑む。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です



眠るあの子にハメてみた。 5話のネタバレ

カナタは愛美に固くなったモノを見せつける。


“誘ってるってことでいいんでしょ?”
といって強引にシックスナインの態勢をとると、
愛美は戸惑って恥ずかしそうにしている。


愛美の下着をずらして舐めだすと、
愛美は気持ちよさそうにする。


愛美も咥えだすのでカナタは指を突っ込んで激しく責めだす。


“まだイっちゃだめ、愛美のイク顔みたい”
と正常位で挿入する。


愛美が戸惑っているのでゆっくり動こうと思うが、
すぐに
“ごめん、やっぱ無理”
と激しく動き出す。


カナタは愛美の中に出し余韻を楽しんでいると電話がかかってくる。


友人からなので切っておくことにする。


愛美は疲れて寝てしまったため、
寝ている愛美に後ろから挿入する。


突いてみるが愛美は起きなかった。


愛美は寝言でカナタの名前を呼ぶので、
カナタは興奮してバックの体制にして本格的に激しく腰を振る。


愛美は寝ながら感じていた。


後から激しく突きながらクリトリスを弄ると、
愛美は寝たままカナタの名前を呼んでイっていた。


カナタと愛美が初めて会ったのは、
お互いが4歳の時だった。


人見知りのカナタに愛美は気さくに声をかけていた。


愛美は目を覚ますと兄に
“もうちょっとしたら帰る”
と電話をする。


カナタは電話している愛美の胸を背後から弄りだす。


愛美が慌てる声が電話ごしに兄にも聞こえる。


カナタは電話を愛美から取り上げて
“愛美を今日俺の家に泊めるから”
といって切ってしまう。


愛美は
“いいの?泊ってって”
というので
カナタは
“いい、そんで…もっといっぱいエッチしよ”
といって愛美にキスをして押し倒す。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です



眠るあの子にハメてみた。 の感想

愛美が無防備すぎてコレはイタズラしたくなりますね…


カナタと愛美が両想いのため
カナタは寝ている愛美を犯しますが罪悪感を感じることなく楽しみて読めます。


やや残念だったのが
初挿入シーンで愛美のリアクションはすごくいいのですが、
カナタにもっと初々しいリアクションをしてほしかったです。


愛美は処女を失う苦痛がちゃんと描かれていますが、
カナタからは(おそらく)童貞を卒業する感慨深さが感じられませんでした。


カナタの感じだと
まるで睡姦の常習者のリアクションのようです。


カナタは愛美と幼馴染でずっと好きだったハズです。


そんな愛美に対して
おそらくは両思いだと察してはいても
“睡姦”
という卑怯で卑劣な背徳行為を行っています。


ソレに関する良心の呵責と
愛美をずっと好きだったことによる達成感とのせめぎ合いが描かれていたら最高でした。


カナタの感じだと
“自分に懐いている無防備な幼馴染を玩具にしている鬼畜”
ともとれてしまいます。


愛美を玩具にしていたトモカを怒っている様子から、
カナタは愛美のことを好きなのが伺えます。


“ずっと好きだった子を犯してしまった…”
と思いつつも
寝ている愛美に対するイタズラをやめられない葛藤も見たかったです。


⇒無料で安全にアダルト動画を見放題な方法はコチラ♪
※成人向けアニメも見放題です!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「眠るあの子にハメてみた」で検索です